AS児の友人 bomuteresa DS i怒り SNRI twitter WISC WISC-3 WISC-Ⅲ ありがとう ありのまま いじめ うつ うつの薬 うつ状態 うつ症状 おじいさん時間 おすすめ本 おたすけグッズ お助けアイテム お弁当 お役所 お断わり お正月 お礼 だいじょうぶは魔法の言葉 ちはやふる とらじ どうぶつの国 にほんブログ村 はじめて出会う【発達障害】の情報は… はみがき はやぶさ君 はる はるぼん家のある日 ひとりごと みうらじゅん ゆっくりと進もう わら人形論法 アスペルガー アスペルガーの偉人 アニメ アニメ映画 アレルギー イナズマイレブン エビリファイ カウンセリング カミングアウト カレー キラキラ40 クリスマス ケロロ軍曹 ゲーム コミック コミュニケーション コミュニケーションスキル サインバルタ サポート校 スキル スクールカウンセラー ストレス ストレスとの付き合い方 スポーツ家庭教師 ゼルダの伝説 ゼロか100の思考 ソニック ダイエット ツイッター ティム・バートン テガミバチ デュエルマスターズ ドラクエ パニック パニックの形 ピアノ ファンタジー フラッシュバック ブログ ブログサービス ブログランキング ブログ村 ベイブレード ママ友関係 マルトリートメント メンタル メンタルケア メンテナンス モディオダール ヨガ リウマチ リスパダール リリカ レゴ レトリバー ロゼレム錠 不登校 不眠 不調 中学進学 中途覚醒 主治医 二次障害 人づきあい 人を信じること 仕事 代替医療 休日の過ごし方 佐々木正美 体の不調 体の調子 体力づくり 体力の低下 体温調節 体調管理 何も考えない 修了式 健康 光目覚まし 免疫疾患 児童心療科 児童書 児童相談所 児童虐待 共感 原発 反抗期 受動型 向精神薬 味覚過敏 啓発 図書委員 地域差 地球 地雷 地震 夏の100冊 夏バテ 夏休み 夏休みの過ごし方 多数派 夜驚症 大人のマナー違反 大掃除 女性ホルモン 子どのの料理 子どものうつ 子どものメンタルな病 子どもの夢 子どもの成長 子どもの料理 子どもの権利 子どもの疲れ 子育て 子育て本 孤独感 孤立型 学校 学校との対応 学校との連携 学校との関係 学校のカラー 学校の仕組み 学校の体質 学校行事 学級懇談会 学芸会 宅急便 家事 宿泊学習 寒いのが好き 対話法 小児喘息 小学校 小学校の対応 小学校中学年 小学校入学 小説 少年ジャンプ 工作 差別 布団で遊ぶ 広汎性発達障害 心の問題 心の準備 心療内科 心身症 怒り 思い出 思春期 思春期の発達障害 恐怖と祈り 愚痴 愛着形成 慢性疲労症候群 成人当事者 成人発達障害 手帳 担任 掃除 授業参観 摂食障害 支援 整形外科 料理 断捨離 新学年 新学期 日常 明晰夢 映画 映画ドラえもん 春の変化 春は苦手 時間について 時間の使い方 時間の感じ方 更年期障害 本人告知 東日本大震災 楽しく生きる 歯に関すること 歯の健康 歯科 母子分離 母子分離と密着 毎日かあさん 水泳 法律 流行するアスペルガー 漫画文化 災害 特別な日 特別支援 特別支援教室新設 特別支援教育 特別支援級 特撮 玉子焼き 理論社 生き方 生活 生活リズム 生育暦 男の料理 疲れない身体 疲れやすい 疼痛 発熱 発達障害 発達障害児の友人関係 発達障害本 発達障害者手帳 百人一首 眠り方 睡眠 睡眠リズム 睡眠リズム障害 睡眠外来 睡眠障害 社会性 福祉 積極奇異型 笑顔 筆談 筋力 筋肉痛 筋肉痛で発熱 節分の鬼 精神科 精神障害者保健福祉手帳 絵本 絵本の朗読 緊張 線維筋痛症 聴覚過敏 脳内メーカー 脳波 自分と他者 自立 自立支援費 自閉圏 自閉圏の生き方 自閉症 自閉症スペクトラム 自閉症ファンタジー 自閉症育児 自閉症関係 薬剤 虐待 虐待児 表情 西原理恵子 親と子 親は安全基地 親への支援 解離 解離性障害 訃報 誕生日 読書 読書友達 読者の皆さんに感謝 転院 逃げ 通信制高校 通級指導教室 通級教室 連絡帳 進路 運動 運動は苦手 運動会 過剰適応 過敏 過眠症 過食 過食症 野菜 金魚 銀魂 障害受容 障害基礎年金 障害者手帳 障害者支援 雷句誠 電話 非言語コミュニケーション 面白い夢 音声のフラッシュバック 頭痛外来 願い 食材 食玩 高学年 AS児の友人 AS児の友人関係 DSM-Ⅴ PTA PTA活動 PTSD SNRI

不登校と発達障害~新年度を迎えるにあたって

2018/04/01 22:42
前回の記事で不登校の子と親御さんへ精神的なことを書き連ねてしまったので、今回は具体的なことを書いていきます。 どうもね、4月を迎える過去の気持ちがよみがえってきてしまって、少し苦しいので自分の精神面を整理するためにも良いかと思って書くことにしました。 お役に立つかどうかわかりませんが、うちの息子と同じタイプのお子さんつまり発達障害で不登校の子がいらしたら、少しは参考になるかもしれないと願いつつ書きはじめます。 目次 新年度を迎えるにあたって~具体例 ..

続きを読む

不登校の道のり~新年度を迎えるにあたって

2018/03/15 20:55
すっかり春らしくなってきました。 数年前までは、春になって四月を迎えるのがとてもとても怖かったのを覚えています。 不登校を抱えている子どもも親も新年度4月というのは特別なものです。 単純に学年が上がることを喜んで入られない…。 長期休みのあとも同じような気持ちになりますが、この新年度というものはとっても特別で何よりも怖いもの。 今日は、新年度を迎える不登校の子どもたちとその親御さんにわたしと息子が乗り越えてきた道をお話したいと思います。 ..

続きを読む

発達障害と不登校~まとめ記事

2016/01/25 19:09
不登校を振り返って 不登校が始まったのが小学二年生の二学期のこと。 もう9年も前のお話です。 なんとか形だけでも、毎日登校できるようになったのは去年、中三のころのお話。 それは高校進学のためという目標があったから出来たこと。 現在、自分の好きなことが学べる学校ということで、不登校気味ではありますがなんとか通っています。 今回は、過去の記事を時間軸にそってまとめていきたいと思います。 不登校がはじまったころの記事   ☆ ぼん君は..

続きを読む

通信制高校について、少し書いてみました。

2015/11/16 18:27
息子が通信制高校に入学してはや7ヶ月が過ぎました。 先週は第五回目のレポート提出の締め切りでしたので、本人はもちろん、家族総出でサポート体制に入っていました。 いいかげん、締め切りぎりぎりにならないとエンジンがかからない性質なんとかならないかなあと思います。 今日は通信制の高校ってこんなとこ?を息子の経験を元に書いていきます。 不登校や発達障害のお子さんが知りたいなあと言うことがかければ思っています。 通信制高校のシステム 通信..

続きを読む

オススメです☆「学校へ行けない僕と9人の先生」作者棚園正一先生の自分史コミック

2015/07/23 18:35
「学校へ行けない僕と9人の先生」 学校へ行けない僕と9人の先生 (アクションコミックス) - 今日はこのコミックのお話をしたいと思います。 ネットで連載されていた作品でしたが、出会ったのは書店のコミック平積みコーナーでした。 息子と一緒に行った書店。 お目当ての購入する本は決まっています。 それでも本好きの親子、いろいろなコーナーをゆっくりと見て歩きます。 ふと目に入ったこのコミック「学校へ行けない僕と9人の先生」。 表紙も白ベースで、ラ..

続きを読む

発達障害児が不登校になりやすいのは何故なのか?とても理解しやすい本を紹介いただきました

2015/04/24 13:17
学校コワイ 発達障害児が何故不登校に陥りやすいのか、とてもわかりやすく教えてもらえる本の紹介がむーにさんのブログにありました。 むーにさんには、時々コメントをいただいたり、ブログ記事で、不登校という共通の悩ましいことでいろいろ教えていただいたり、考えさせていただいたりしています。 最近twitterでもお世話になっています。 そのむーにさんの記事で、とてもいい本が紹介されていました。 *ワガママで「学校がコワイ」と言ってるわけじゃない。ーなきむし..

続きを読む

もっと見る

人気記事