通信制高校合格しました

新年初めての更新です。 よいお知らせが書けてとてもうれしいです。 ちびぼんの高校進学先が決定しました。合格通知が来たのです^^ 通常の受験真っ只中の中三の皆さまより一足お先にほっとさせていただきました。 ほっとしすぎて気が緩んで少々寝込んでしまいました。 通信制のサポート校とはいえ、特色のある学校で、中二のころからそこ一本に決めてがんばったかいがありました。…

続きを読む

2014年 今年の息子をふりかえってみました。

今年もあとわずかとなりました。 このブログ、なかなか更新できず、2014年は記事数22。今書いているこの記事をあわせて23本。 平均月に2本も書いていないという結果です。 ちびぼんも来年は高校進学です。 (無事合格通知が来ますように…) 4歳でアスペルガーと診断され、11年目になろうとしています。 二次障害であれやこれや大変な時期もありましたが、現在は落ち着いた優しい中学…

続きを読む

高校受験、まずは第一関門突破~発達障害児の高校受験

進学について良いお知らせ ここによいお知らせを書くことが出来てとてもうれしいです。 第一希望校に推薦をいただくことができました。 まずはホッと一息です。 合否は年明けてからの発表なので、まだまだ気は休まりませんが、出来ることはみんなやったという、自己肯定感がぐんと上昇しました。 これは、息子ちびぼんと、母親のわたし両者共です。 推薦をいただくための条件は息…

続きを読む

発達障害児の進路について、あれこれ色々考えさせられた。

10月も終わりに近づき、中学三年生いよいよ受験体制が本格的になってきた。 ちびぼんは、去年のうちから進路の希望を、通信制の通えるサポート校に絞って、あとは学校の特色だけを考えて行動し、受験する学校を絞り込んできた。 ちびぼんの場合、 現在特別支級に在籍していること。 小学二年生からの不登校と本人の二次障害などで勉強面がかなり遅れていること。 そして何よりも出席日数が…

続きを読む

好きがはじまりでいてほしい。発達障害児の進路の問題。

夏休みはサポート校の見学をこれでもかーってくらいしました 第一志望校の見学はもちろんのこと、その他のサポート校通信制高校にも行ってきました。 一口にサポート校といっても、その中身はさまざま。 勉強に特化したものや、手厚いサポートを重視した高校、ちびぼんが希望している芸術系に力を入れている高校。 同じ勉強でも、英語(留学)や心理面を学べる所や、学校のシステムそのものが通常の高校と…

続きを読む

発達障害と睡眠障害

睡眠科外来の通院日でした。 過眠症のお薬「モディオダール」とてもよく効くことは効くのですが、前回更新したようにちびぼん睡眠のリズムが上手に取れません。 長年睡眠リズム障害だと思っていたくらい、リズムの乱れ方は激しいので、お薬一つで美しく整うわけはありませんよね。 睡眠表を見てドクターが一言。 こりゃなかなか調整が難しいねえ。 お試しで二週間、薬の量を増やしてみましょう。 …

続きを読む

エビリファイとモディオダール~ちびぼんに朝の安定がやってきたか?

前回の記事でお伝えしましたように、ちびぼんは過眠症のお薬モディオダールを飲み始めてから、夜が眠れない、朝が起きられないという症状に悩んでいました。 *モディオダールと睡眠リズム 前回の記事を書いてから、ASDのほうで長く見ていただいている主治医の診察がありました。 いろいろあってちびぼん本人は同行できなかったのですが、母親のわたしだけで現在の症状をお話し、昔出していただいて…

続きを読む

モディオダールと睡眠リズム

過眠症の薬【モディオダール】を服用するようになって10日ほど。 睡眠科の主治医の指示で、週に二日間土日とお薬を服用しない日を作っている。 週間でのリズムも作っていけるだろうとのお考えもあると思う。 現在、ちびぼん。 これといった副作用もなく、順調にお薬の効き目を感じている最中。 息子にとっての問題点は、日中だけでなく夜中まで目が冴えてしまうこと。 すると、 翌日早く…

続きを読む

非器質性過眠症~モディオダール服薬開始です

ナルコレプシーの検査の結果がようやく出ました。 *ナルコレプシーの検査を受けることになりました この記事を書いてから三ヶ月弱。 検査を実施したのが6月の中旬でしたから、結果がこの頃になってもおかしくはない。 検査待ちがすごいのです。 昔、発達検査を長く待ったことを思い出してしまいました。 検査の内容は  PSG(終夜睡眠ポリグラフ)検査  MSLT(睡眠潜時反復)検…

続きを読む

人気記事