不登校と発達障害~新年度を迎えるにあたって

前回の記事で不登校の子と親御さんへ精神的なことを書き連ねてしまったので、今回は具体的なことを書いていきます。 どうもね、4月を迎える過去の気持ちがよみがえってきてしまって、少し苦しいので自分の精神面を整理するためにも良いかと思って書くことにしました。 お役に立つかどうかわかりませんが、うちの息子と同じタイプのお子さんつまり発達障害で不登校の子がいらしたら、少しは参考になるかもしれ…

続きを読む

不登校の道のり~新年度を迎えるにあたって

すっかり春らしくなってきました。 数年前までは、春になって四月を迎えるのがとてもとても怖かったのを覚えています。 不登校を抱えている子どもも親も新年度4月というのは特別なものです。 単純に学年が上がることを喜んで入られない…。 長期休みのあとも同じような気持ちになりますが、この新年度というものはとっても特別で何よりも怖いもの。 今日は、新年度を迎える不登校の子どもた…

続きを読む

オススメです☆「学校へ行けない僕と9人の先生」作者棚園正一先生の自分史コミック

「学校へ行けない僕と9人の先生」 学校へ行けない僕と9人の先生 (アクションコミックス) - 今日はこのコミックのお話をしたいと思います。 ネットで連載されていた作品でしたが、出会ったのは書店のコミック平積みコーナーでした。 息子と一緒に行った書店。 お目当ての購入する本は決まっています。 それでも本好きの親子、いろいろなコーナーをゆっくりと見て歩きます。 ふ…

続きを読む

発達障害児が不登校になりやすいのは何故なのか?とても理解しやすい本を紹介いただきました

学校コワイ 発達障害児が何故不登校に陥りやすいのか、とてもわかりやすく教えてもらえる本の紹介がむーにさんのブログにありました。 むーにさんには、時々コメントをいただいたり、ブログ記事で、不登校という共通の悩ましいことでいろいろ教えていただいたり、考えさせていただいたりしています。 最近twitterでもお世話になっています。 そのむーにさんの記事で、とてもいい本が紹介され…

続きを読む

学校側が動いている。

こんにちは。またまたご無沙汰しております。 一つ前の記事で、教頭先生との面談のことを書きました。 内容は 息子の担任とのこと、もう息子が担任と合わないと言うのは充分承知の上、前回息子が教頭先生にお願いした「担任を変えてください!」(こんなこと言っちゃったんですよ~~) そんなことは無理な話なので、担任を変えるのではなく、たった一人で教室にいる息子の様子を伺いに来てくださる…

続きを読む

人気記事