PAGE TOP

2008年11月15日

ごあいさつとぼん君新HNの発表☆などなど




ぼん君の学芸会無事終了しました〜☆

たった二日でしたが、ぼん君の中で、何か変化が見えてきました!
と・・・
学芸会のご報告〜は、後日ゆっくり・・・



本日の記事は、このblogの主旨などを少々まとめさせていただこうと・・・


このblogをはじめて4年目に入っているというのに、ご挨拶も自己紹介も、サイトに関する考え方も、しっかり書いたことありませんでしたから〜☆☆☆


書き出したら長くなってしまったので、まとめて見ました。




「ごあいさつとお礼とこのblogへの想い」


「自己紹介とサイトポリシーなどなど・・・」

(二つともサイト内リンクです。読んでいただけると嬉しいです。)








ぼん君の新ハンドルネーム☆



ブログ開始当初、保育園児でしたので、あまり気にしていませんでしたが、年齢があがるにつれ、どうも、幼児言葉で呼んでいるような気がしてきまして・・・

小学校入学と同時に変えようかどうか・・・と少し悩んでいましたが、慣れ親しんできた愛着のあるHNなので、今日まで使ってきましたが、今年になってから、息子本人がNETに作品を投稿するなどはじめたのをきっかけに、本人に名前を考えてもらいました。


「ぼん」をつけて欲しい〜と頼みましたら、ちょうどボンマーマン(リンクは公式サイトへ)に凝っていまして、この新HNを決めてくれました!



ちびぼん CHIBIBON chibibon


です!


母子で、はるぼん&ちびぼんと名乗らせていただきます
(昭和の芸人のような名前ですね〜)


どうぞ、よろしくお願い致します。







サイトポリシーやご挨拶に書いていなかったことをこのあと少々書かせていただきます〜




harubon&bon(chibibon)ホームページ
「ファンタジーであそぼ!」


ファンタジーであそぼ!

なかなか更新できていません・・・(がんばりまっす!)



blog・HP掲示板
「お気楽掲示板」


お気楽掲示板

ほとんど日記ひとりごと状態ですが、タイトルのように「お気楽」に書き込んでいただけると嬉しいです☆




参加しているブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ発達障害・自閉症ブログランキング


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ自閉症児育児ブログランキング



と、にほんブログ村に各カテゴリーで参加しています〜


fc2ブログランキングへ
と、FC2 Blog Rankingfc2ブログランキング「自閉症育児」のカテゴリーに参加しています〜



こういったランキングへの参加ってどういう意味を持つのか試してみたかったから・・・

と言うのが登録したきっかけなのです。

ランキングサイトからのアクセスが増えた事も嬉しいのですが、
同じ発達障害の育児でも本当に色々あるんだ〜
と、新たな発見の場でもあり、
検索などではなかなか出会えない、ピッタリの記事に出会う場でもあり、
なかなかと楽しいです。

調べてみたら今年08年1月に登録していました。
もうすぐ参加して1年になるのですね〜〜

本当にのんびりと参加しております〜。






う〜ん。
と、まとめさせていただきましたが・・・
少々頭の回転が今日はボヨヨンとしていまして・・・
学芸会で二日間chibibonについていたので疲れたのでしょう。
(多分風邪を引いたような気がします〜〜〜)

この記事は随時、書き換え、追記などで変更していくと思います。



読んでくださって、ありがとうございます。


拍手する
posted by はるぼん at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2000年01月30日

自己紹介とサイトポリシーなどなど・・・


プロフィール


☆はるぼん(harubon)

このblog「ファンタジーがいっぱい!!」の管理人。

年齢は永遠の24歳時代を経て、現在どんどん若返り中。
精神年齢に比例しているとも言う。

好きなことは数少ない。
一気集中型で、楽しむ事もあればダラダラと楽しむ事もある。
基本は「なまける事」が大好き。
少しでも手抜きをしたいタイプ。
ほぼ完全にインドア派であるが、道を歩く事と水泳は好き。
ダラダラと歩く。
(にもかかわらず、結構早いスピードで歩くらしい・・・・)
ダラダラと泳ぐ。
(こっちはかなり遅い、水中ウォーキングの速度くらいかな?)
疲れるのキライ。
睡眠をこよなく愛す。
睡眠時、脳内で起こる夢を堪能するタイプ。
可能ならば一日中ダラダラと眠っていたい。

特定のコトバや態度に過剰に反応するくせがある。
記事で熱くなっているのは、たいがいはそのせい・・・

愛する一人息子とは、
溺愛カップルのように、アツアツな関係でもあり、
〇十年暮らした熟年夫婦のような冷めた関係でもある。

嗅覚と味覚の過敏さは自覚していたが、最近聴覚が異常に過敏になってきた。

現在(2008.11)発達障害専門外来にて診療中。

通院半年を経て(2009.04)PDD(広汎性発達障害)、うつ病と診断を受けています。
(多分まだ変化すると思います)


*はるぼん個人の考えなどは、過去記事、カテゴリー
「はるぼんのひとりごと・日記」
「発達障害について〜はるぼんの思い」
よろしければご覧下さい。



☆ぼん君(chibibon)

はるぼんの一人息子。
2000年生まれ。
4才時にアスペルガー症候群の診断を受ける。
が、特に大きく困った問題もなく小学校普通級入学。
明るい一年生時代を経て、魔の二年生時、二学期途中より完全不登校となる。自主休校である。
(登校させないという結論を親が学校側との相談の上、出しました)
発達障害のあらゆる二次障害を発症。
睡眠障害(赤ん坊の頃から多少はありました)が悪化。
まゆ、まつ毛などを主に、体毛を自分で抜くと言う抜毛行為。
(なぜか頭髪に手が出ていない・・お陰で10円ハゲはまぬがれています)
常道運動エコラリアなど、自閉症特有の行為も今までになく増え、人格の解離、記憶の欠乏なども発覚。
小学三年生、現在。
担任にも仲間にも恵まれ、安心の出来る環境で、それらの問題と取り組んでいます。

聴覚、嗅覚、味覚、視覚、ほどほどのレベルで過敏があります。

好きなもの・ことは、
ゲーム・コミック・アニメ・お絵かき・Youtube・ひとり言・ひとり芝居・オニオンスープ・肉・ぶり・青椒牛肉絲・トマト・野菜ジュース・・・etc...

小児喘息の持病も持っています。


*ぼん君(chibibon)の生育歴(はるぼんの備忘録)は、過去記事、カテゴリー
「ぼん君〜保育園時代」
「ぼん君〜小学校1.2年生」
「ぼん君〜小学校3年生」
「ちびぼん〜小学校4年生」
よろしければご覧下さい。





サイトポリシー



リンクについて

基本的に私(管理人/はるぼん)は「リンク許諾不要論者」です。
ですから、リンクしていただくのに、承諾の必要は全然ありません。
どのページ記事でもOKです。
どうぞ、ご自由になさってください。
(というか、ありがとうございます♪)

上記の考えから、このblogでは基本的には、リンクに許可を取ってはいません。
が、リンク先サイト管理者の主義に従います。
(「無断リンク禁止」と、銘打ってあるサイトからはわざわざ逆らってまでリンクはしません)
マナーの面で、トラックバック・コメント・メールなどで事後報告の形でお知らせをする事もあります。



コメント・トラックバックについて

コメント大歓迎です!過去記事へでも、どの記事へでも!
ただ、明らかな営業。明らかなスパムは私の判断で削除させていただいております。

トラックバックに関してはスパム防止のため、承認制に設定してあります。
反映まで少々お時間いただきます。
言及の有る無しは問いませんが、記事内容に全く関係のないトラックバックは削除させていただいております。



拍手コメントについて

fc2のサービスで拍手機能をつけております。
拍手でコメントいただくこともありますが、なかなかお返事が出来ません。
どのコメントもありがたく読ませていただいています。ありがとうございます。
(もう一度拍手していただかないとお返事が読めないシステムになっているので・・・)
ナイショでコメントしたい。などと言う場合にご利用いただけると便利と思います。(非表示もできます)
ナイショでかつお返事がほしいと言う場合、ご連絡先を明記していただくか、メールフォームをご利用ください。

はるぼんへのメールフォーム


blog記事について

基本的に著作権法(著作者人格権・著作財産権)を放棄しておりません。
引用に関しましては引用元をきちんと明記してください。(リンクしていただくのがWEBの考え方として私は好んでおります)
また、参考にしていただく場合も、blog記事などとして公表なさる場合は、参考元として明記していただくのがマナーと考えております。


以上の考えでblogを運営させていただいております。
どうぞ、よろしくお願い致します。


2008.11.15
harubon
追記 拍手について 2009.09.16
追記 blog記事について 2009.10.20

拍手する
posted by はるぼん at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | はじめに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごあいさつとお礼とこのblogへの想い



ファンタジーがいっぱい!!


ようこそ、お越しくださいました。

少し長めですが、ご挨拶とこのblogについての想い、そして、来てくださった皆様へのお礼の気持ちを書かせていただきます。
よろしければお読み下さい。



このブログをはじめたのは、息子(ぼん君/chibibon)が*アスペルガー症候群の診断を受け、1年とちょっとたった、2005年8月です。
診断のショック?(気持ちの整理?)から立ち直った頃・・・だったと思います。
息子へ、その時々の思いを正直に伝える為の、息子にあてた日記のような感じでスタートさせました。
(観察日記とも言いますね〜笑)

好きな事、好きなものの話でいっぱいにしようと思っていました。

でも、やっぱり、色々現実ではあります。
時には愚痴っぽくなったりしながら、いつしかこのblogを通じて、NETだけのコミュニケーションで、リアルには真似できない繋がりを感じるようになりました。
同じ発達障害のお子さんを育てていらっしゃる方たちとも、感じ方考え方も、人の数ほど違いがあることも理解してきました。その中で共感したり、学んだり、理解できなかったり・・・と色々な事もありましたが、そんな中で、発達障害(自閉症)当事者の声に興味を惹かれるものが増えてきました。彼(彼女)等の声の中から、息子へそのまま移行できるものもあり、カスタマイズして使わせてもらったり、アレンジして考えたりと、息子へのメッセージとして精一杯耳を傾けてきましたし、これからも・・・
そして、息子が一人で発信できるようになったら・・・
後輩たちに、自分の思いを綴れる、自分の思いを発信できる人になって欲しいと思っています。

私は、息子を通して気付いた、自閉症の「何か」を、こうやって少しずつ綴っていくつもりでいます。私たち母子が、色々な方から得たものをまた、他の誰かに少しでも伝える事が出来たら・・・少しでも心の助けになれば・・・そう思っています。

それは、私の人としての思いであり、息子への想いでもあります。

そしてこのblogで知り合う事が出来た、リアルではきっと発達障害との接点が殆どない方々・・・
お世辞にも付き合いが良いとは言えない、こんな私にも長らくご縁のある方がたくさんいます。情報の発信としては、発達障害の事ばかり書いているこのblog(時々、他の事も書いてはいますが・・・)得るものはほとんどないと思います。なのに、励ましや、応援、時にはアドバイスをいただいたり、発信する中で何かしらの共感をいただいたり・・・本当にありがたいことです。
色々な方々にも、このblogを通じて発達障害の事を少しでも知っていただければ最高に嬉しい事、と思っています。



古くからの方も新しい方も、
「ファンタジーがいっぱい!!」
拙いblogではありますが、どうぞよろしくお願い致します。




お読みいただきありがとうございました。




*文中リンク
*アスペルガー症候群は、Wikipediaへ飛びます

*こちらのblogの全記事は、あくまでも個人の考えであり思いであります。
なんらかの参考になさる時は、ご自身の判断でお願い致します。
また、自己中心的で片寄った考えで表現されている事があります。
お読みになる上で不愉快に感じられる部分、文章もあるかとは思います。
あらかじめご了承くださいませ・・・。









2008.11.14

harubon


拍手する
posted by はるぼん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。