PAGE TOP

2009年03月24日

三年生修了式・・・ちびぼんの出席日数は149!




本日無事に三年生の修了式を終えてまいりました。

母はるぼんも、式を見学させていただきました。

校長先生のお話に始まり、各学年代表の「一年間を振りかって」のスピーチ。
全員での校歌合唱。

ちびぼんは校長先生のお話が始まった頃、学校に到着しました。

分団登校でいけるといいね、
とか、
遅刻なしで行こうね・・・

といった、刺激を与えずに朝を迎えました。


朝の目覚め・・・


相変わらず時間がかかっていましたが、それでも今日は、少し違いました。
ちょっとだけ、起きようという気力が見えました。


その気力頑張りがあったから、校長先生のお話が途中からでも聴くことが出来たのです。


ちびぼんは、校長先生が好きなんです。

学校で会うと、いつもやさしく声をかけてくれるとか・・・

校長先生のお話は、結構おもしろくて、子どもたちも楽しそうにしっかりと聞いていました。


ちびぼんもおもしろかった〜〜〜

と言っていました。



体育館の片隅で見学している私に、教頭先生も声をかけてくださいました。

きちんと一年間のお礼と、次年度についても頭を下げることができました。


式が終った後・・・

校長先生からも、うれしい耳打ち。。。

学校に安心して通える環境つくりは、必要ですから。と・・・



去年から幾度も幾度も足を運んだ学校・・・

たくさんの先生方に私たち母子が見守られているということを実感しました。
感謝です。

そういえば去年・・・
私たち母子が選んだ不登校(自主休校)の事を認め、
いっしょに考え工夫してくださった、コーディネーター役の教務主任の先生が転勤と言う驚きの事柄もありました。

きっと、きちんと伝達、必要な支援の具合を話していってくださったのでしょう。

3年生になってからは、たくさんの先生方が暖かい目でちびぼんを見ていてくださいました。

学校中全員で、支援してくださっている感じが伝わってきました。


校長先生との立ち話で、オイオイ泣いてしまった事もありました。


教頭先生は、いつもさわやかに応答してくださって、大切な事をピンポイントで伝えてくださいます。


新しい教務主任の先生(コーディネーター役)も、ちびぼんの情報をきちんと把握してくださって、わからない事など、立ち話で聞いて来てくださいました。


これも・・・

私が毎朝、ちびぼんと一緒に教室まで登校に同行していたから・・・

いろいろな先生方と自然に顔見知りになり、自然と会話できるようになりました(おはようございますのご挨拶程度ですが・・・)


三学期はあまりお邪魔しなかったようですが、一学期と二学期・・・
ちびぼんのクールダウンの場。
睡眠の場。(嫌なことがあると意識を飛ばしてその場で眠ってしまう)
としてお世話になった、保健室。

そこの養護教諭の先生とは幾度も幾度も、長話をさせて頂きました。

単純な愚痴から、子どもの将来の事まで・・・


これも、仕事の量をぐっと減らして、ちびぼんの時間に自分の行動を合わせたからできること。



担任の先生とはもちろん毎朝会話をします。

連絡帳がいらなくなるくらい・・・
個人懇談がそれほど必要じゃないくらい・・・

じつに良く、ちびぼんの事をたすけてくださいました。

ちびぼんが、フラッシュバックを起こさずに学校へ通えるようになったのは、やっぱり、担任の先生と、クラスメイトたちのお陰です。

クラスメイトたちとも毎朝顔をあわせますから、子どもたちから見たちびぼんの状況を話に来てくれます。
(昨日は、ドッジボール頑張ったんだよ〜とか、パソコン上手だね〜とか)

私はただただ、クラスメイトたちに、単純な挨拶と、何かを教えてくれたお友だちにお礼を言ってきただけなんですけどね〜
(あ、本の貸し借りをするお友達も出来ましたっけ♪)
子どもたちはじつに簡単に、私の存在に慣れてくださいました。

そして、担任の先生も・・・
ちびぼんの状態を見ながら、きちんと段階を踏んでくださいました。

一学期はほとんど学校にいた私。
それを少しずつ、減らしていってくださいました。
ちびぼんと少しずつコミュニケーションをとりながら・・・

三学期には、教室まで連れて行って、廊下で少しの間見守るだけでOKにまでなりました。

母子分離をじつに上手に・・・
この担任の先生ならではの技だったと思います。

ちびぼんも学校での地雷(フラッシュバックの原因)を少しずつ、駆除ができるまでになりました。

ほんとに、一学期の内は、携帯メールで何度呼び出されたことでしょう・・・

「おねがいすぐがっこきて」

「たすけてすぐきて」

「はやくきて」

こんなメールが、入るんですよ。。。

みんなフラッシュバックです・・・

もちろん私は学校へ飛んでいって、ちびぼんと一緒に家に帰ってきました。

ここまで行かないフラッシュバックなどは、担任の先生が上手に上手に、保健室と言う避難所・・・まで誘導してくださって、無事解決。

それでもダメな時は先生から電話がある・・・

と言う形をとるようになりました。

電話をしたら、私が飛んできてくれる。

そういう安心感が芽生えたのでしょう。

二学期はそういうことは数度しかなくなりました。
三学期はたったの一度。

もう、一度学校へ行けばよっぽどの事ではないかぎり、フラッシュバックの恐怖が襲ってくる事はなくなったようです。

二年生で、出来上がった、たくさんの恐怖や不安や恐れ・・・怒り・・・
よく、ここまで元気になったものだと・・・
ほんとに思います。

ちょっと調子が良いと、次のステップへ次のステップへと、望んでしまいがちな親の気持ちを、担任の先生は、あせらせることなく見守ってくださいました。

母と子、両方が人生勉強させていただいたかんじです。


職場には、本当に申し訳ない事をしておりますが、それでも(現状のままでも)まだお勤めさせていただけるようです。
ありがたいことです。



三年生、ちびぼん。

全授業日数200日
うち、149日出席できました!

良く頑張りました!

ちびぼん!!

そして、母ちゃん、はるぼんも頑張れました!


通知表・・・

1学期から3学期まで、教科の評価はありません。

ですが所見にはびっしり書き込んでくださっています。

3学期には、休憩時間にお友達と遊んだり、お掃除もちゃんと一緒にできるようになりました(掃除時間が、フラッシュバックだったのです)
そして!日直に日には、朝の会・帰りの会で司会やスピーチがしっかりできました。

と、書いていただきました!

なんとうれしい〜〜〜
きちんと自分の役割を実行しているんだ!!


泣けてきてしまいました〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



明日、担任の先生のはからいで、次年度の教室見学をする事になっています。

ほんの少し場所を見るそこに入る・・・

それだけで、心の準備ができるでしょう。

こういったほんのちょっとの配慮の積み重ねで、ちびぼんはここまで元気になることができました!


このblogでちびぼんの事を見守ってくださった皆様にも、深くお礼申し上げます!
ありがとうございました〜〜

これからもどうぞよろしくお願い致します!



☆参加しているブログランキングへのバナーです☆

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 本ブログへ

↑↑↑ 応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓ 

fc2ブログランキングへ




三年生、無事に笑顔で修了することができました。
最期までお読みくださいまして、本当にありがとうございます。
拍手する
posted by はるぼん at 21:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | ちびぼん君〜小学校3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

天下一武道会??????????




昨日の記事で「能動的」なんて書いたものだから、ちびぼんとんでもないことを発案してくれました!
(決して記事のせいではありません・・・たまたまなんですけど〜〜〜)



天下一武道会ごっこを計画立てています!


そう、ドラゴンボールの天下一武道会ですよ〜〜〜

天下一武道会(Wikipediaへ)



昨日は週に二回の学童の日。
お迎えに行ってもなかなか、用意をしないな〜と思っていたら、、、

その天下一武道会の企画書を書いていました。

トーナメント式で、試合をする。
優勝者には、金メダル!
二位には銀メダル!三位には銅メダル!

かわいいものです・・・


が、なんと、参加者には参加賞としてラーメンをご馳走する!

と書いてあるじゃあありませんか!
(ひらがなと絵で)



がび〜〜〜ん!



参加者全員にか???
何でラーメン????


おそるおそる、これ、誰かに話したの???

と聞いてみたら、

まだ、企画の段階だと・・・
明日お友達に相談するとか・・・

審判はどうしようとか?
ルールはどうしようとか??

一人で悩んでいます・・・


天下一武道会ごっこ・・・となれば、ほぼケンカ???


ふぎゃ〜〜〜〜〜!!


まいったまいった。


これはまいった。

子ども同士の遊びとはいえ、このまま自由に放置していいものだろうか???

ラーメンをご馳走するなんてどこからその発想が生まれたのか????


本来ならば、親がここで口を出さず、自由に放置。。。
が理想なんだろうけど、

ちびぼんはなぜか私に相談をしてくる。
親としてはうれしい・・・が、ようは母子密着だからだ。
ちびぼんと私の関係は母子分離・・・まだいたっていない。
(まだ時間がかかると思う、母子密着がやっとできるようになったのだから・・・)


ちびぼんに、ルールとかは大人に相談するといい。
と、アドバイスしてしまった。

私の脳裏にあるのは、学童の指導員の先生なんだけど・・・

きっといいアイデア、子どもの楽しみを壊さずに、危険を回避して遊べる方法を考えてくれるような・・・

あと、正義感たっぷり、ケンカや危険なことが大嫌いなちびぼんのお友達。
親友と本人同士は言っている、Tくんにも相談するように言っておいた。

彼なら、いいアイデア、もし、その遊びに乗ってくれたとしても、楽しく遊べる方法に変換してくれそう・・・


あ〜〜〜〜

なんという、他力本願!

親として情けないけど、これ仕方がない。。。


私ができることとしては・・・

参加賞の「ラーメンをご馳走する」を回避するくらいだった。

そういうことは自分でお金を稼げるようになってから!

と強く言っておいた。


ちびぼんはこういう企画が大好き!
前にも秘密基地を作るといって、お友達複数と、シャベルを持って出かけていった。
みんな楽しかったようで、二日間くらい続いた。

ちびぼんの書いた企画書(絵とひらがなですけど〜〜〜)がうけたらしい。

十分に堪能したらしく、秘密基地の計画はなくなったけど・・・


今度は「天下一武道会」か〜〜〜〜


う〜〜
危ないことは許せないし、
ラーメンもとんでもないし、

でも楽しくやらせてあげたいし、

親が口を出したくないし、、、


複雑です!


危険じゃなく、楽しく遊べるルール・・・

なんか、いい方法ありませんかね?
それとなくちびぼんに、伝えていこうと思います。

何かあったら、お教えください!!!!
(ここでも他力本願???)


それもだけど・・・

そもそも参加してくれるお友達・・・いるのかしら????

そっちも不安です。
審判も探しているようだし・・・

「母ちゃんやってよ」

なんて言われてしまいましたし・・・
(それはちょっと・・・・こっそり見に行くことは、親としてやらなければならないものだけど・・・)



ふぇ〜〜ん。
そうすればいいのか???


能動的に考えたり行動したり・・・
なかなか諸問題がありますね〜〜〜

でも、気持ち的にはとってもうれしい!
何とか上手に遊ばせてあげたいです!



しっかしドラゴンボールってほんとうにすごいですね〜〜〜


(アマゾンへのリンクです)



<参加しているブログランキングへのバナーです>

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 本ブログへ

↑↑↑ 応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓ 

fc2ブログランキングへ



最期までお読みくださいましてありがとうございます!


拍手する
posted by はるぼん at 12:27 | Comment(6) | TrackBack(0) | ちびぼん君〜小学校3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

ちびぼんの髪型。はるぼんの健康。




昨日の記事の続きです。

自らはさみを取って前髪をほぼ刈り上げてしまった、ちびぼん。


chibibon-cut01.jpg
昨日の状態・・・


こうなりました〜〜

こんなに男の子っぽい髪型はじめてです☆


chibibobn-cut03.jpg




小さな頃はずっとおかっぱ頭(ちびまるこちゃん風)

はじめて、少し刈り込んでるぞ!って感じに仕上がりました☆

自分では全体的に立たせて、サイヤ人ぽくしたいらしいです。


さて、どうなることやら・・・

まあ、のびるのも早いから・・・
トランクスの髪型にするのも半年くらいで何とかなるでしょう〜



ちびぼんの髪質は私はるぼんとは違って、まっすぐどっちかって言うとサラサラ〜〜
うらやましい感じ。

私の髪質は、いじったらいじったまままるで形状記憶合金のように、固まってくれます。

風が吹いたら吹いた向きに・・・

寝癖をつければそのまんまに・・・

子どもの頃から、悩みの多い髪質でした。

だから、ついつい束ねたり、くくったりしちゃうんですよね〜〜。




〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜



先日「アルコールと珈琲」(過去記事へ)と言うタイトルで記事を上げたら、なかなか共感と言うか、同じような状態になっている方が多いようで・・・

食べ物や飲み物の嗜好・・・
のあたり、もう少し掘り下げてみたくなりました。

それと共に・・・

健康食。

この事も考えたいな〜〜って。


実は、ここ二週間、胸から下、右側の胃の辺りから背中が妙に痛く・・・
脂汗が出てくるくらい・・・

あれ???

これって、もしかしたら、胆石かも・・・

と勝手に自己診断して。

内科に飛び込んでエコー検査うけてきました!


そしたら・・・

症状だけ聞いていると確かに胆石だけど・・・
時々あるんですよ、ストレスで内臓が痛む人が・・・
胆道が少し炎症起こしているかもしれませんね〜〜

ですって。
つまりは気のせい???と言われたか???

しかしこの痛みは、どう考えても普通ではない。
内臓の痛みは色々経験しているから・・・
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、大調性過敏症などなど〜〜
だいたいの所は見当つくのだけど・・・
なんだか変な痛みなんですよね〜〜

ところが!

内科医のドクターから処方された、漢方薬が誠に効きまして。
だんだんと痛みが薄らいでいくではありませんか!!
これは驚き!

内臓の緊張をほぐすお薬・・・だとか。。。

ほぇ〜〜
内蔵までカチコチに緊張してたの?私???

って感じでいます。

ごめんなさい私の内蔵さん。
そこまで緊張させていたとは自分の身体であっても、気づきませんでした〜〜〜〜!!

なんだかね。

自分の嗜好だけで、好きなものばっかり食べたり・・・
(一応ちゃんとした食事ですけど・・・結構同じもの食べてるの)
珈琲がぶ飲みするは。
バターはてんこ盛り食べるは・・・

どう考えても、健康と言うか自分の身体を労わっていないですよね〜〜

脳みそにはちゃんと休憩をいっぱいとらせてあげているのに・・・
内蔵さんたちには年中無休・・・
休憩する間も与えず、いつも食べているもんな〜〜〜

外に出たり、何か事があると、外側だけじゃなくて、内蔵の方まで緊張させてしまっているようだし・・・

目指せ100歳!

なんて、恥ずかしくて言えません〜〜〜

内蔵くらい、きちんと管理していければと・・・ここ二、思いたったのであります〜〜〜


と、ちかったとほぼ同時に・・・



「母ちゃん!明日はベーコンエッグにして〜〜〜」




ですって・・・




<参加しているブログランキングへのバナーです>

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 本ブログへ

↑↑↑ 応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓ 

fc2ブログランキングへ



最期までお読みくださいましてありがとうございます〜
拍手する
posted by はるぼん at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちびぼん君〜小学校3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

父母会から帰ってみたら・・・




父母会から帰ったら・・・(PM10:00ごろ)

ちびぼんの髪型が変わっていました。


chibibon-cut01.jpg



ドラゴンボールのトランクス・・・にしたかったようです。。。


ドラゴンボールZ トランクス 2007年 カレンダー
(アマゾンへのリンクです)



親の目がないところではさみで髪を切ってしまう幼稚園児・・・
けっこういましたが。。。

堂々と、洗面台にはだかになって、カットバサミで前髪切る小学三年生・・・・

本当は笑いたいのを必死で堪えて・・・

(前髪がないんですけど・・・)

ほんの少し、手入れをして・・・


後は美容院のお姉さんにお任せするしかないな・・・


はふ。

明日は仕事だから、美容院に行けないよ〜〜〜
どうすべ。。。

誰かに何か言われたら、やばいな〜〜〜〜(がはは





<参加しているブログランキングへのバナーです>

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 本ブログへ

↑↑↑ 応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓ 

fc2ブログランキングへ


明日何とか美容院へ行く時間を作るつもりでいます。

現在鏡の前から離れません・・・
せめて寝てください。。。
拍手する
posted by はるぼん at 23:09 | Comment(5) | TrackBack(0) | ちびぼん君〜小学校3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

図書室が楽しい場所になりました☆




ちびぼん、図書室、図書館が、地雷原だったのは前回お話しました。
母子で図書館☆地雷除去成功☆(2009年02月11日)

ひと月たって、学校の図書室でも自由に好きな本を選べるようになったようです!

今日借りてきた本は!


ドラゴン・スレイヤー・アカデミー〈1〉ドラゴンたいじ一年生
ケイト マクミュラン
岩崎書店
売り上げランキング: 63262

(アマゾンへのリンクです)

この本です〜〜

もう三分の一、読み終えています!

なんだかすごいぞ〜〜〜



ドラゴンと言うタイトルに惹かれたんだと思うけど・・・
内容もちょうどちびぼん向け!
文字の大きさもちびぼん向け!
良い本を選びました〜〜
(人気のシリーズですけどね♪)


昨日見たケロロ軍曹の映画がさっそく役に立ってくれていますね〜♪



図書館では、今、


アーサー王物語 (偕成社文庫)
ジェイムズ ノウルズ
偕成社
売り上げランキング: 207982

(アマゾンへのリンクです)

をお借りしています。

こちらは、自分で、図書館の司書さんに聞いて借りてきたものです。
(放置していたら、いつの間にか自分でちゃんと聞きにいってました〜)

こちらは少しむつかし目なので、ゆっくりと読んでいますが、興味津々な様子で、読めない文字が出てくると、私に真剣に聞きに着ます。



いつの間にか、人にものを尋ねること・・・
できるようになっていましたね〜〜〜
とてもとてもうれしいです!

目的がハッキリしていることであれば、ちびぼんは、大人に頼る。
お店の人に頼る。係員の人に頼る。と言う事が、スムーズになってきたようです。


今朝も、一二時間目が図工でして・・・
移動教室、図工室だったのですが、毎度の遅刻・・・
(教室に、ちびぼん君へと、ちゃんと移動場所を書いてはっておいてくださるんですよ〜〜〜感謝!)
そして、ちびぼんは図工室の場所を知らない!

何と、彼は・・・
職員室に、聞きに行きました〜〜〜〜〜〜!

教頭先生に、しっかり尋ねてきました!




わからないことは、自分で悩むより人に聞いたほうが早い!

これ・・・
多分、私のやり方を覚えたんだと思います。。。

なんと言っても、わすれっぽい。
どこへ行っても迷子になる。

ちびぼん、そんな私とずっと一緒に行動してますからね・・・

道が分からなくなったら、歩いている人に聞く。
お店で探しているものが見つからなかったら、店員さんに聞く。
駅で乗り換えに戸惑ったら、駅員さんに聞く。

ほぼ毎回やってますから・・・(笑


私がこの方法を覚えたのは、大の大人・・・おばさんになったころなんですけどね〜〜〜(爆!

ちびぼん、子どもの内からこうやって、人に聞くこと、頼ること、になれておくと、生きていく上で助かると思う〜〜〜


普通の会話が、なかなかスムーズにいかなくても、自分の必要なものを探し出すための会話ができるようになる。それだけでだいぶ違いますものね〜〜〜

なかなかたのもしい!
そして、とてもうれしい!!



<参加しているブログランキングへのバナーです>

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 本ブログへ

↑↑↑ 応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓ 

fc2ブログランキングへ


↓↓↓ 掲示板です。日記帳みたいになっていますが、よければあしあと帳代わりに一声かけていただけるとうれしいです〜
お気楽掲示板へ



親が悩んで足踏みしているうちに、子どもは成長して行きますね〜

お読みくださいましてありがとうございました。

拍手する
posted by はるぼん at 20:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | ちびぼん君〜小学校3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。