PAGE TOP

2010年10月07日

大好きな理論社が・・・




ビックリしました。

大好きな本がいっぱいある、理論社さんが昨日、民事再生法適用を申請。ようするに倒産です。

民事再生法(Wikipediaより)


読者としても悲しいけれど書店員としても悲しい・・・


よりみちパン!セのシリーズ、棚を増やしたばかりだったのに・・・








このシリーズはもちろん他にも良いシリーズ、良い本がたくさんあって上げだしたらきりがないです。。。





ミステリーYAこのシリーズも読みたい本がいっぱい!
(まだ手をつけていないものが多いのに〜〜)


何よりも、子どもたちに人気のフォア文庫・・・
(これは、理論社だけでなく岩崎書店、金の星社、童心社、と四つの出版社共同のシリーズですが)
気になるなあ〜







他にも、文庫に手を伸ばす前に「星新一」さんの世界が味わえるシリーズやちょっと変わった翻訳ものもたくさん!

そしてなんといっても名作童話の数々・・・

子どものころにタイムトラベルしたくなる。。。





何とか良い形で復活を願いたいものです。


こんなにも良い本がこの世から消えてしまうのはあまりにももったいない・・・なあ。


これからの出版界、とても大変だと思うけれど、何とかがんばってほしいなあ。




☆参加しているブログランキングです☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



最期までお付き合いくださいましてありがとうございます。

ちびぼんは、私の風邪が移りまして・・・
多少発熱して、寝こんでおります。
風邪ひいたの本当に久しぶり。

初めてのカプセルのお薬を処方してもらったので、お薬を飲むのが楽しみらしいです^^


タグ:理論社
拍手する
posted by はるぼん at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

村上春樹層って、何歳から何歳まで???IQ84





さて、昨日から学童の合宿に行っていたちびぼん。
無事夜も眠れて、朝も何と、早めに起きれたとか!
友人たちに驚かれていました〜〜

寂しくなった私・・・
(眠れていたかどうか心配で・・・と言う言い訳をつれて・・・)
解散時間前に、様子を見に行ったのです。

ちびぼんはひじょう〜〜〜にゆっくり、朝ごはんのお茶碗を洗っていました。あわ立てて完全に遊んでいる状態。。。

指導員の先生からのお話で上記の事を伺いホッとした所で本人に声をかけたら・・・

「もう、帰っていいのかな?」

ですって・・・
あと少しで解散時間なのに・・・

帰りたくて帰りたくて仕方がないようです。
ここは甘えさせて〜〜〜
と言う考えもちょっと過ったのですが・・・後15分程度。

ちびぼん。
後15分くらいだから、みんなで解散するまで待ちなよ、
家に帰ったら自由時間たっぷりなんだからさ〜〜

と、寂しげな目をしているちびぼんをいい含め。(この目をしている時は、甘えなんですよね〜パターンとして)

いざ、私は仕事場にGOGO!

(ちびぼんは一人で帰って一人で長時間、自由時間として過ごします、ゴハンも自分で作ります)



仕事場まで約45分。

仕事に入る前にちびぼんに連絡を入れたら・・・
もうすっかりご機嫌!

PCの音が聴こえてきます・・・

youtube見放題か????



さてと、本題。

はるぼんの職場は本屋です。
面積の小さな、かわいい本屋。

つまり置く本に限りがあるので、その洗濯が結構むつかしい。。。

お客様の層としては、地元の年配の方から、単身赴任のおじ様から、大学生、高校生、中学生小学生と幅が広い。。。

さ〜て、何を置こうかな?

と考えるのが楽しい職場なのです。


今日は入荷のない日だったので、あれこれ、思案する時間もありました。

土曜日とあって、私のパートナーは、女子大学生!
面白い子なんですよ。
仕事はテキパキ出来るし、発想が愉快!
一緒に仕事をしていて一番楽ちんなパートナーですね。

阿吽の呼吸で仕事が出来る。



今日わざわざ、仕事の事を書いたのは・・・
面白いお婆ちゃまが、お客様でいらしたんです。

平積みされている、村上春樹の「1Q84 BOOK 1
アマゾンへのリンクです」を指差して・・・
あれこれ聞いてくるんです。

年配の方も村上春樹の本は買われていくので、この方も沿うかな〜?と思ったら・・・

「この人の本は若い人の本なんでしょ?」

と聞いてくるんですよ。

お客様の言葉を決して否定してはならないので、

「村上春樹さんのファンは年齢層が幅広いですからね〜若い人もかなり読まれていますよ」

とお答えしました。

「すごい売れ行きなんでしょ?」

「おかげさまで、やっと、こうやってつめるくらい入荷するようになりました。少し前までおいたらすぐに売れちゃう状態で・・・」

「へ〜〜〜儲かっていいわね〜〜〜」

「ハイおかげさまで、こういうベストセラーが出ると書店としてはありがたいことです」

「でもこれ、若い人しか読まないんでしょ?」

と、どうも村上本を少々勘違いして思い込んでらっしゃるもよう。。。

「はい、よく読まれてますよ〜、年配の方からもたくさんの支持を受けていますし、すごい作家さんですね〜」

「これだけ売れる流行り本ですものね〜〜私はどうもね〜〜〜」


・・・・・・

あはは。このお客様・・・買って見たいと言う後一押しが欲しかったのか・・・?
ひやかしなのか・・・・?

正直私にはわかりませんでした。

単なる流行り本としての答えが欲しかったんでしょうかね?

よくわかりません。

書店員としてまだまだですね〜〜〜〜




土曜日は、ビジネス書がこれまたよく売れます。

単身のおじ様が3〜4冊まとめ買いされていきます。
そこにコミックスが一冊入っているととってもチャーミングに感じてしまったりするのですが・・・

啓発本から、専門的な本まで実によく売れます。

お父さんたち、勉強家なんですよね〜〜〜


お母さんの買い物を書店で暇つぶしをしているちびっ子とお父さんの組合せも多いですね〜

たいがい子どもに本をねだられて、自分の本といっしょに購入してくださいます。
ありがたいことです。
平日のお母さんとのコンビには見られないことです。

泣き叫ぶ子どもの手をつかんで引きずって、「また今度〜〜〜」と言いながら帰っていくお母さんの多いこと。。。
(自分の婦人雑誌はちゃんと購入〜〜VERYとか・・・)


本屋の醍醐味は、やっぱり自分が狙って仕入れた本が、どんどん売れていくことですね!

もう、気持ちがいいくらいです。

昨今の不景気で、書店自体の売り上げは全体的に落ち込み気味なのですが、それでもそれなりに、売れています。

コミック本と雑誌は稼ぎ頭。。。

がんばればがんばるほど、知恵を絞れば絞るほど、売り上げに反映します。
おもしろいです。


書店の仕事は力仕事・・・

お客様の????の質問に答えつつ、本をお探しするのも楽しい。(推理ゲームですよ、まともな固有名詞がでてこないんですから)

店全体のスタイル作り。

自分の気持ちを乗せることも出来る。

まあ、昔から書店のバイト代は、安め・・・ですけど。
いい人生勉強が出来るところだと思います。

いろんな人がいて、いろんな受け答えがあって、一言も口をきかない人もいれば、「ありがとう」とレジで言ってくださる人もいる。

人間っていろいろだな〜〜〜〜って、感じる事が出来ますね。


書店の正社員になるのはむつかしいですが、バイト・パートの募集はこんな時期でもそこそこあると思います。

本が好きな人だったら、接客業だから〜〜〜〜としりごまずに、一度体験すると楽しいかもしれませんよ。




仕事から帰ったら、ちびぼんがうれしそうに迎えてくれました!
うふふ。いい気分です〜〜〜

でもね、部屋中グチャグチャで・・・目がテンテンテン。。。



☆参加しているブログランキングへのバナーです☆

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

↑↑↑ 応援ありがとうございます♪
↓↓↓ 読んでいただいていると思うとうれしいものです♪

fc2ブログランキングへ

お読みいただきましてありがとうございます。



拍手する
posted by はるぼん at 22:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | 本屋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

美大デビューした〜〜い☆

美大デビュー


うふふ・・・
とうとう、手に入れました!
とうとう、読破しました!
そして、
とうとう、表紙のぽっちゃりメガネ男子(デッサンのヌードモデルやってる)の正体が判明しました!!!!

小林裕美子さん!(作者様〜)


おもしろかったです〜〜〜〜〜〜〜〜


美大デビュー
美大デビュー
posted with amazlet at 08.10.23
小林 裕美子
ポプラ社
売り上げランキング: 63094



今日はね、息子ぼん君がらみの事で、ババさんと電話で口論!
なんともぼっちゃり重たい気分・・・(というか、怒りの放出先がない〜〜〜〜〜)
だったのですが、

お蔭様で気分すっきり☆



個性的な面々が、とても自然に出没(?)していて、泣けるくらい幸せな気分になりましたよ。

だって・・・思いっきり、マジョリティが美大ではマイノリティなんだもん!
天使が飛んでる天国のようです〜〜〜〜♪


テキスタイル科のさわこさん・・・あなたパニック度合い。
デザイン化の小田正君・・・あなたのこだわり具合。
絵画科の英子さん・・・あなたのムチャクチャな集中力。


もう、わおわおわぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜


当てはめちゃ〜いけないけど当てはまっちゃう、ウチの息子。
ぼん君!

はるぼんのお気に入りは、こんな愉快な美大生や先生たちを日々見つめ続けている(見守っている?)警備員の丸山さん!


そしてね・・・
そしてね・・・

情報科の森永くん・・・
わたしはあなたに



ひとめぼれ〜〜♪



あ〜おもしろかった♪



さてさて、

この「美大デビュー」このコミックエッセーとの出会いは・・・

書店員の私・・・
出版社、ポプラ社の営業のお姉さんからの情報。

新刊リストを毎月持ってきてくださるんですよ(もちろん、営業ですけど♪)
その営業のお姉さんが、とっても男らしくて(女性ですまぎれもなく)雰囲気がとっても良いのです。
ついつい、忙しいのも忘れて、話を聞き込んじゃうのです。



「美大デビュー」の案内を見せてもらった時に、

「わ〜いい感じの本じゃないですか!これ、入れてください〜」

と、お願いした私。(つまり注文ですね〜)

毎回新刊はほとんど勘で注文!

たしか、ほとんど同じ時期にTVでおなじみの「世界ウルルン滞在記 」がポプラ社から出版されたのですよね〜
まあ、媒体がTV物ですから、そっちの方に目が行ったのは確かなのですが・・・

結果としては・・・

「美大デビュー」完璧勝ち〜〜〜〜(まじです・・・あら。アマゾンでも美大デビュー勝ってるではないですか☆)




bidai-081011.JPG


↑こんな感じで、ひっそりと平積み・・・お隣は吾妻ひでおさんの本。
(スペースが少ないのです〜〜あ、その隣が、うちの三姉妹新刊でした)



実は・・・・9月27日の記事「漫画本のススメ」


で、作者の小林裕美子さんからコメントをいただきまして・・・
その時点で・・・わが勤め先の書店・・・


「美大デビュー」未入荷だったのです〜〜〜〜〜



ほんとにすみません・・・

何故か初回配本もなく・・・(発売日当日に書店に入荷される事)

その後営業の人に注文した分も、入荷されず・・・・(あるんですよ、こういうこと・・・書店泣かせな裏話)


もう、作者様にじぶんのblogにコメント入れてもらったからには(公私混同〜〜〜)是が非でも、大々的に販売して見せると意気込んで。

早速注文しましたよ!


と言いましても、私・・・この春から、勤務日が極端に少なく、週に2回。
なかなか、自分の思うように売り場を作ることもできません。

ある日、出勤したら・・・上記の写真のように、ひっそりと平積みしてありました。

しかも、もうすでに何冊か売れたもよう〜〜〜

さっそく、販売記録をチェックチェック!


おおお〜〜〜

並べたとたんに売れているではないか!


おおお〜〜〜

これは早速記事にせねばと、意気込んでその日の仕事を終え・・・


「美大デビュー」

購入して帰るのを忘れてしまいました・・・とほほ。


次に出勤した時には・・・


なんと!


完売してました!


すかさず、発注〜〜〜〜〜




そして、1ヶ月たった、本日。無事私の手元に入り・・・

こうやって記事を書けるといった次第でございます〜〜〜〜


ああ、なんと時間がかかってしまったことか。。。



あ、同じくコミックエッセー「理系クン」よりも販売数多いです〜〜
(これも記事にしましたね〜)

*2008年09月20日「理系男子に恋をした!「理系クン」最高♪」




イや〜理系もいいけど、美大生・・・刺激的だ〜〜〜〜〜!



書店員のお楽しみ。自分が仕入れた本が売れていく事!

うふふ。

こちらの方も存分に味あわせていただきました〜〜〜


ありがとう!小林裕美子さん〜〜

そして、ポプラ社さん♪




*美大デビューの作者小林裕美子さんのblog
ポプラ社のHP


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 本ブログへ

↑↑↑ ポチッとしていただけたら、ルンルンよろこびます〜 
↓↓↓




↓↓↓ 掲示板です。日記帳みたいになっていますが、よければあしあと帳代わりに一声かけていただけるとうれしいです〜
okirakuBBSbana.jpg












拍手する
posted by はるぼん at 22:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 本屋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

本日棚卸し・・・

本日、勤め先の書店の棚卸しでした。
という訳で、本日は書店のお仕事・・・・のお話です。
しかも、か〜〜なり地味です。。。


何らかの小売店などに、お勤め経験のある方・・・
おわかりかと思いますが、
商品全ての在庫金額を、手作業で調査すると言う作業であります。

全くもって、単純作業・・・
だけど、とても大切なお仕事。。。

決算時に必要な事だから・・・
と、言われても、何故必要なのか・・・正直よく理解していません。
自分自身、飲食店を経営していたにもかかわらず・・・これなんだから、お恥ずかしい。。。

決算時に在庫金額として扱える・・・という事は理解していますが。

書店に関しては、利益率が低く、かつ、商品の返品のシステムがあるという、小売店の中でも特殊な経営方法だから、余計にこの棚卸しが、大切になってくるんだろうな〜〜〜
程度に捉えています。

しっかし、とっても大変なのです!

バイト・パート・スタッフ総動員で作業にかかります。

勤め先の書店は、30坪弱のかなり小規模店。
ですが、毎年、しっかりと作業時間がかかっています。
夜の7時からスタートして、11時過ぎる年もありました。

金額を読み上げて、記入していくと言う、アナログ作業・・・

咽と手が・・・疲れ果てます。。。

毎年、私は朝から勤務していますので、夜の10時くらいまで、ひたすら本とにらめっこ・・・

午前中は、入荷した本をひたすら並べ・・・
午後からは、棚卸しの準備で、通常持っているストックなどを一気に返品したり・・・
(これは経営者によって考え方は異なると思いますが)



今年は・・・
しっかりサボりました!
図々しくサボりました!!

午前中から夕方まで、普段以上に残業して来ましたけど・・・
ラストまではとても働けません・・・

ぼん君が、まってますからね〜〜

毎週土曜日は、朝から夕方(6時)までしっかり仕事が出来ています。
土曜日は母ちゃんのお仕事の日
と、ちゃんとインプットされているからです。

二学期を前にして、ストレス受けてますからね〜
特別な土曜日・・・にはしたくなかったんです。
(きっと、理由を言えばちゃんと理解はしてくれたでしょうが、今年は無理はやめました)


朝から、肉体労働ぶっ続け・・・
昼からも、肉体労働(返品作業)・・・
夕方からは、細かな作業準備をし・・・
棚卸しの段取りを取り・・・

それなりに見通しを立てて・・・

一人、早あがりしてきました〜〜〜〜〜

ほんとに、役立たずなパートで全く申し訳ない!!!


書店員として、これじゃあ名乗れませんよね・・・トホホ



さてと、棚卸しとなると、何故かがさがさになる棚・・・・
(返品し過ぎかも・・・ね。)
色々ど〜〜んと発注しなきゃ〜〜〜
在宅でがんばります!!









にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村 本ブログへ
↑↑↑ もしよければ、ポチッとお願いします〜〜(同窓で開きます)

↓↓↓ 掲示板です。harubonの日記帳になってます☆
okirakuBBSbana.jpg

拍手する
posted by はるぼん at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

夏の課題図書その1

ちょっと気が早いですが・・・

今年も夏の課題図書について、書いちゃいます。


去年の課題図書は、なかなか素敵な本が揃っていました!

親が読ませたいな〜という本ばかりじゃなくて、子ども自身が進んで手にとってみたい!という本が多かった。

今年はどうかしら?
なかなか、いいですよ。


それでは紹介します〜
(今年は一度にじゃなくて、数回に分けてご紹介♪)




まずは、小学校低学年1、2年生の部


ふしぎなキャンディーやさん (新しいえほん)
みやにし たつや
金の星社
売り上げランキング: 7397



不思議なキャンディでオオカミさんに変身する、かわいいブタくんのお話。
絵がかわいいのです。
男の子も女の子も、楽しめる絵本だと思います〜
(不思議なキャンディと聞いて、メルモちゃんを思い出してしまう・・はるぼんなのでした。)




ぼくがラーメンたべてるとき
長谷川 義史
教育画劇
売り上げランキング: 3215
おすすめ度の平均: 5.0
5 衝撃
5 受け狙いはいっさい無しのビターな絵本



ラーメンを食べている時・・・・
長谷川義史さんの絵本では少し異色かもしれません。
何気ない、ふっとした今、世界のこどもたちは・・・
自然とじんわり伝わってくるのではないでしょうか?



かわいいこねこをもらってください (ポプラちいさなおはなし 12)
なりゆき わかこ
ポプラ社
売り上げランキング: 1880
おすすめ度の平均: 5.0
5 まだこどもです。
5 きゅん、となります
5 かわいらしいお話に、涙、涙・・・・



絵がとにかくかわいい!
女の子が飛びつくこと間違いないと思います〜〜
だけども、テーマは重たいです。
しっかりと考えさせられます。


ちいさなあかちゃん、こんにちは!―未熟児ってなあに
リヒャルト・デ・レーウ マーイケ・シーガル
講談社
売り上げランキング: 8133
おすすめ度の平均: 5.0
5 きょうだい目線で、でも正しい説明



うさこちゃんで、なじみの深い、ブルーナーの絵です。
低学年の4冊目の本。
どうやら今年は命をテーマにしているようですね。
小さく生まれた赤ちゃんの事・・・
ドキドキしながら見守る家族の気持ち・・・
さあ、この絵本、低学年の子どもたちにどう響くのか・・・
自分たちに一番身近な赤ちゃん。
命の不思議を感じてほしいですね。




小学校中学年3、4年生の部


3年2組は牛を飼います (文研ブックランド)
木村 セツ子
文研出版
売り上げランキング: 12327



牛ですよ牛!
何だかすごいお話です。
文章が大好きな子用かしら?
挿絵もかわいらしくていい感じです。



ぼくのだいすきなケニアの村
ケリー・クネイン
ビーエル出版
売り上げランキング: 12511



あらら、こちらも牛さんが表紙です。
でもコミカルな感じですね〜〜
ケニアの小さな村の一日。
どんな感じなのでしょうね?

ケニアといえば・・・
ケニアを熱愛している知り合いがいました。
人生の半分ケニア暮らし・・・
今どうしているのかな?


花になった子どもたち (世界傑作童話シリーズ)
ジャネット・テーラー・ライル
福音館書店
売り上げランキング: 7407
おすすめ度の平均: 4.0
4 だれかが落としてなくしたものが……



ファンタジー絵本です。
主人公は二人の姉妹。
妖精に占いに、古いお家・・・
お話にも絵にも、夢中になりそうな感じがします。



今日からは、あなたの盲導犬 (いのちのえほん 20)
日野 多香子
岩崎書店
売り上げランキング: 12816



写真絵本。
盲導犬の訓練士のお話。
盲導犬を通じて、目の見えない人の世界を伝えます。
犬が大好きな子どもたちには、親しみやすい本だと思います。




今日はここまで・・・

小学校中学年の部・・・

今年はぼん君がどの絵本を選ぶのか、予測がつきません〜〜
他の学年の本を選ぶような気もしています。。。。



今年の夏も、感想文をアップしますね〜





にほんブログ村 本ブログへ
 ↑↑ 参加してます〜〜

 ↓↓ harubonbonの日記帳になってます〜〜
    なにげに発達障害の事で、満載です?
お気楽掲示板











発達障害の子どもたちへ
拍手する
posted by はるぼん at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。