PAGE TOP

2011年04月01日

ありがとう!またね☆ケロロ軍曹☆おかえりなさい!☆銀魂☆




今日はとてもいいお天気。
まぶしいくらいの春の日差しです。

さてと、やっとこさ、ちびぼんとはるぼん、このおバカな親子がお互いにウツウツ気分の中、何とか盛り上げようと自然発生して遊んでいた事をまとめてみます〜〜

いや、書く書くといって、サボり続けていたわけなんですけどね。
何となく、気持ちがのらなくて…

おかげさまでちびぼんも夜の眠りを続けていますので、私も安心して時間を過ごす事が出来ます^^



え〜

何をやって遊んでいたかと言いますと…

ケロロ軍曹と銀魂

このキャラクターをそれぞれに当てはめてついでに色々、セリフ交換してみたり、実演付で遊んでいたのです^^

まあ良くあるキャラ交換?
なんですけどね〜

楽しかったですよ。二人とも結構真剣に考えましたしね^^(ウソ)



さすがにブログに動画をアップして、アホ親子の姿を晒すわけには行きませんので、キャラクターの交換図だけ、発表させていただきますね〜〜


*お願い*
ファンの方、出来るだけ温かいおおらかな目で見ていただけるとありがたいです。怒られそうなキャラクターもありますので・・・><





もしもケロロ軍曹と銀魂のキャラクターが入れ替わったら?


ケロロ軍曹(けろろ ぐんそう) = 坂田銀時(さかた ぎんとき)                          
(主人公だから〜と安易に決めたわけではなくて、銀ちゃんの普段の目と軍曹がにやりとする時の目がポイントであります♪)

日向冬樹(ひなた ふゆき)= 志村新八(しむら しんぱち)
(影が薄いとかキャラが薄いとかじゃなくて、あくまでも雰囲気です雰囲気。冬樹君は新八よりクールな突込みしますけど・・・ちびぼんがゆずらないんですよ〜)

日向夏美(ひなた なつみ)= 志村妙(しむら たえ)
(お姉さん設定だからとだけ書いておきたいけど、ちびぼんが言うには『女ゴリラだから』だそうです・・・)

タママ二等兵(たまま にとうへい)= 神楽(かぐら)
(肉体派の武闘家としては外せないそうです。決め手はお菓子の大食漢! かわいい顔して恐いのです)

ギロロ伍長(ギロロ ごちょう)= 近藤勲(こんどう いさお)
(ギロロが夏美に弱いから〜とか近藤さんがお妙さんにほの字だから〜の時限を越えて、似ているそうです)

クルル曹長(くるる そうちょう)= 沖田総悟(おきた そうご)
ドSだからだそうです・・・カレーが好きだからと辛いものが好きだからとか、沖田のアイマスクがクルルのメガネに似ていないとか・・・あはは・・・どうしよう。。。クレームはちびぼん宛てでおねがいします)

ドロロ兵長(どろろ へいちょう)= 土方十四郎(ひじかた とうしろう)
(ドロロのトラウマスイッチと土方がトッシーになるあたりが似ているとか・・・クレームはちびぼん宛で・・・以下同文)

日向秋(ひなた あき・お母さん)= 柳生九兵衛(やぎゅう きゅうべえ)
(髪型が一緒。理由はただ一つ!)

ケロロのお父さん(けろろのおとうさん)= 星海坊主(うみぼうず)
(お父さん同士だからではなく、ポイントはひげだそうです。。。)

プルル看護長(ぷるる かんごちょう)= キャサリン(猫耳きゃさりん)
(ちびぼんの位置づけだとこうなるらしい。。。謎は深まる)

ジョリリ(じょりり)= 長谷川泰三(はせがわ たいぞう)
(なんとなく・・・・マダオキャラ???弱冠違うと思うのだけど)

日向秋奈(ひなた あきな・おばあちゃん)= お登勢(おとせ)
(お登勢さん、おばあちゃんじゃないんだけど・・・ちびぼんから見るとお登勢さんしかいないそうだ、二人とも剛のものだし、まあいっか)

アンゴル・モア(もあちゃん)= たま
(ちびぼんに言わせると最強の女、らしいです)

すもも = 寺門通(てらかど つう)
(宇宙アイドルと、お通ちゃん。自然な流れ????)

西澤桃華(にしざわ ももか)= ハタ皇子(ハタおうじ)
(真っ先に決まったキャラ。お金持ちだから。ももかちゃんゴメン!)

ポール森山(ぽーる もりやま)= じい(ハタ皇子の)
(これも必然的に・・・ポールファンのみなさんごめんなさい!)

吉岡平正義(よしおかだいら まさよし)= 山崎退(やまざき さがる)
(冬樹君と新八のパターン。かな?かな?)

サブロー先輩(さぶろーせんぱい)= 桂小太郎(かつら こたろう)
(何故こうなったか不明。エリザベスと仲間になれそうなキャラとして選ばれました?)

東谷小雪(あずまや こゆき)= 定春(さだはる)
(何故だろう・・・・?????行動が似ている???野生系???)

月神散世(つきがみ ちるよ)= 猿飛あやめ(さるとび あやめ)
(ストーカーだから。って言ってます。メガネキャラってことで。)

アリサちゃん= 月詠(つくよ)
(初見のイメージではこんな感じ?)

556(コゴロー)= 松平片栗虎(まつだいら かたくりこ)
(これは何故???『自分勝手だから』だそうで・・・???)

ラビー(コゴローの妹)= 結野クリステル(けつのアナ)
(これも何故だろう???)



こんな感じで、キャラクター遊びをしていましたです。

特に冬樹君の『ぼくたち友だちじゃないか〜〜〜!!』を新八が言ったら・・・なんて考えてると面白くてね。

銀ちゃんと神楽にボコボコにされるよね。とか・・・

桃華ちゃんがハタ皇子だったら、冬樹はどうするんだろうとか・・・


ほんと、ケロロ軍曹と銀魂キャラクターたちには辛い時にお世話になりました!

ちびぼんが眠れない夜も、ケロロの話と銀玉の話で盛り上がったり・・・

納得がいかないキャラクターで言い合いになったり(すべて私が負けるんですけど。。。)


この春で、ケロロ軍曹TV放送が最終回を迎えます。

4月2日(土)午前10:00から30分スペシャル!
(TV東京あにてれ・ケロロ軍曹サイトへ)

ちびぼんが小さい頃からケロロには本当に助けられました。

歯医者に平気でいけたのも、家事手伝いが好きになったのも、。みんなケロロのお陰です☆

ありがとうケロロ軍曹☆


そして、銀魂の新シリーズが、

4月4日(月)午後6:00〜スタート!
(TV東京アニテレ・銀魂サイトへ)


何だかお別れと出会い。。。春だなあと。。。

変化に弱い、自閉圏の子どもたち、番組の変化にはついていってるかな?

早めに早めに教えてあげると、きっと楽になりますよ〜〜


ちびぼんは、番組そのものをオンタイムでは見ていないんです。

いつも必ず録画。

その方が安心して番組を楽しめるのですって。

さっそく、ケロロ軍曹の最終回と、銀魂新しく録画予約しなおしていました。


TV東京さん、いつも楽しいアニメをたくさんありがとう!


あと何年親といっしょにちびぼんが楽しんでくれるかわからないけど、小学生の内は大丈夫そう^^

いっぱい楽しませていただきます☆


ケロロ軍曹もまた新しく制作してくださると嬉しいなあ〜何年でも待ちますから^^

そうそう、ケロロ軍曹再放送はじまります。

再放送は4月5日(火)夕方5時半からスタートです。
(東京地区でやっていたケロロ軍曹乙の放送との事です)


ふふふ^^

ちびぼんもゆっくりですが元気を取り戻してきました。
またも、過眠状態になっていますが、夜寝るのが恐いというのは消え去ったようです。

ほんとうによかった^^

心の回復って本当に時間がかかるな〜。


みなさんにも色々ご心配おかけしました!何とか復活しそうです^^

私のリウマチ症状の方も、すぐに専門医に診ていただいて検査をし、血液検査上の数値には現れていませんでした!
その検査結果にどれだけホッとした事でしょう^^
顔がにまぁってなっちゃって、ちょっと恥ずかしかった。

完全に安心してはいけないけれど、急激に進行するものではないということ。
ストレスも関係あるとの事。

出していただいたお薬もとてもよく効いて、ビックリするくらいよくなった気もしています^^

単純に出来てて良かったなあと自分で思っています。


色々な事にいっぱい感謝だなあ〜〜〜〜

みなさん、ありがとう☆






にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村



最後までお付き合いいただきましてありがとうございます^^

ケロロ軍曹が終っちゃうのは本当に残念ですがきっとまた復活してくれると信じて・・・
平成のドラえもんと思っていますから^^


はるぼん家、何とかゆるゆると始動できそうです。
春休みに一度くらいは映画を観に行きたいなあと思っているのですが・・・

ちびぼんに話して決めていこうと思っています^^
無理のない程度に、楽しく。大事な事ですね。


それでは、また〜

拍手する
posted by はるぼん at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り〜TVアニメ・特撮? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

家庭教師ヒットマン REBORN!〜母子で夢中!




土日とゆったり過ごさせていただきました〜〜

そして!

またまた、夢中になるものが増えてしまいました!




家庭教師ヒットマンREBORN! 1 (ジャンプコミックス)

家庭教師ヒットマンREBORN! 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 天野 明
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2004/10/04
  • メディア: コミック




このコミック、というかきっかけはTVアニメなんですけど、はじめのうちはちびぼん、「こわい」というイメージがあったようで、番組自体を一度も見たことがありませんでした。

それが…
何かのきっかけで一度見てから、どうやら、「こわい」という思いが薄れていったようで・・・

この土日で、その、「こわさ」からの全開放!
反動か思いっきり夢中になっています!

yo○tubeで、見まくり!
そして、とうとうコミックに手を出してしまいました〜〜〜〜

書店員のくせに、ブック・○フに、買い物に行ってしまいました。
目指せ、100円買いです!

ちびぼんと一緒に出かけ、(彼は自転車、私は徒歩?走り?)たんまり買い込んできました〜〜〜♪

もちろん全巻一度には買い揃えることはできませんし、そんなことをしたら、ちびぼん、眠れなくなっちゃう!

時間を計算して10冊、購入〜〜〜

ちびぼんニコニコです!


母親の私がしっかりはまり込んでしまったというのも原因なんですが、二人で感想を言い合いながら、突っ込みながら、真剣に見ています。

なかなか素敵な土日の休日でした〜〜〜

ちびぼんの好むパターンとしては、主人公がまず「やさしい」というのが基本ですね〜〜

このコミックの主人公、チキンちゃんというか、こわがりというか、それでいて仲間のためには、がんばっちゃうぞ!
という、プリティボーイ♪
(私はほかのキャラクターがお気に入りですけど…え?誰も聞いてないって?・・・^^;;)


こういう作品にはまるちびぼんをみていると、怖いことに立ち向かう勇気を欲していることが、よくわかる。
その勇気の源が人へのやさしさだったりするのが、親としても安心していられる。



家庭教師ヒットマン REBORN!
(テレビ東京公式HPです)



自閉症育児。
いろいろなことをほかの方から言われたりすることもありますが、我が家は、ちびぼんが好きというものを親も一緒に楽しみます。
同じ気持ちにはなれないけど、なぜ自分の子どもがこれを好むのか、なんとなく伝わってくるんですよね〜
これ、ほんとになんとなくなんで、一緒に生活しているもの同士しかわからないものなんですけど・・・

いいものを親が選んで与える・・・
という方法を取られているご家庭も多いでしょうが、我が家は自分で見つけてきて、そしてそれが必要になる時期とマッチしているんですよね。
偶然の必然という感じで。
漫画やアニメなんて・・・
自閉症児に与えたら、過集中になってきりがない!
はい、きりがないです。
そこは家庭内のルールがしっかり発揮される時。

自分の好きなもののためには、ちゃんと我慢します。
だって、理屈を教えなくても、理解できるから。
好きなもののことは、ちゃんと発達・成長もするんですよ、凹んだところでも。
と、私は10歳になったちびぼんを見ていてそう思います。

な〜〜んて、書いてますが・・・

毎日が山あり谷あり・・・ジェットコースター子育てなのは、昔とそれほど変わりませんが^^


さて、今日の夕食はゴージャスに納豆ご飯です(爆!

時間の節約というわけです。

ちびぼんがそれを望んだのでOKOK♪


それにしても、ジャンプ作品って味のあるものが多いな〜〜〜

鳥山明先生にあこがれて〜〜って、漫画家になった方々が、次々に開花していってる感じ。
大手の出版社の人を育てるという、何か秘密もあるかもしれませんね。




☆参加しているランキングバナーです☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


お読みくださいましてありがとうございます♪

この機嫌のよさで、明日の月曜日を迎えられるといいな〜〜
明日は私もまたまたPTAです。
ニコニコ笑顔でいられますように。。。

みなさまもね〜〜
笑顔は心にも体にも元気を運んでくれると思います〜〜〜


拍手する
posted by はるぼん at 18:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入り〜TVアニメ・特撮? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

心を運ぶ「テガミバチ」と信じる力をもらえる「イナズマイレブン」




最近まったく書いていなかったから・・・
ちびぼんのお気に入りのアニメを紹介したいと思います。

時々、今日はこれを読んだとかかったとか、プレイした〜なんて形では書いていましたけど。

今、彼に一番の影響を与えているのは、この二つ。



テガミバチ  9 (ジャンプコミックス)

テガミバチ 9 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 浅田 弘幸
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/02/04
  • メディア: コミック




イナズマイレブン2~脅威の侵略者~ ファイア

イナズマイレブン2~脅威の侵略者~ ファイア

  • 出版社/メーカー: レベルファイブ
  • メディア: Video Game




方や雑誌ジャンプスクエアで連載中のコミック。
方やゲーム会社「レベルファイブ」原作のアニメ=ゲームそして、雑誌コロコロコミックでも連載中。

読者の対象年齢がぜんぜん違うこともあって、テガミバチのほうはお友達の中では見ている人はいないようです。
(なんといっても子供は眠っている時間帯での放送ですから)
ちびぼんは、お気に入りはHDDに録画!
な人ですから何時の番組でも、平気なんですけどね〜〜

まずテガミバチの方から・・・


<参考サイト>
TV東京・あにてれ テガミバチ
集英社ジャンプSQ テガミバチ
原作者浅田弘幸先生ブログ

まだまだこのアニメ続くようでうれしい限りです。

手紙と心・・・
主人公の少年の運命やほかの登場人物たちの性格というかなんというか・・・

世界観が違うんですよね。
ファンタジーだから・・・とかSFだからとかじゃない別な次元で心の話が展開されているような気がするんです。

だから、惹かれる。
だから、安心してみていられる。

例としてこんなことしか挙げられないんですけど・・・
主人公のとてもとても礼儀正しくて美しい少年が、スープ皿を手に持っていただくんですよ。
きっと作者の方のちょっとした、常識からはなれてくださいよ〜〜^^
というメッセージ?と思ってみていますが。
同じく食べ物ねたは多くて、とても美味しそうな匂い、美味しそうに見える(クリームシチュー風?)スープ。
これが「ゲボまずスープ」として何度も登場しているんです。
姿かたちに惑わされてはいけない。というのと、味覚は人によって違うんだよ。
なんてメッセージかと思ったりして〜〜〜(考えすぎですけどね)

色といい、音楽といい、原作のコミックのお話でもアニメオリジナルのお話でも、心の世界のマジョリティとマイノリティが、現実とバランスが少しだけ違っているんですよ。
今後お話が進んでいく中でこのバランスをどう処理していくのか・・・とても楽しみなはるぼん。

ちびぼんは、とにかく主人公が好き!
自分と同化してみています。
とことんやさしくて泣きべそで・・・
本当にちびぼんによく似ている。
この主人公が少しずつ強さを獲得していくのに比べたら・・・
ちびぼんはゆっくりではありますけど・・・心の強さを意識してみているような気がしています。

原作者の浅田弘幸先生ブログ・・・
初めてロムさせてもらったんですが・・・
あかん。私とりこになりそうです。
美しいです。
言葉も絵も。
すごく長く続けてらっしゃるんだ〜〜
テガミバチの前の作品は、読んだことないのだけど、この機会に読んでみようかな。。。




さて、もうひとつちびぼんに勇気を与えてくれているアニメ。
もう、子どもたちの間ではもちろん!
お母さんお父さんお姉さんお兄さんもはまっていますね〜〜〜

それはゲームがものすごく上手にできていて面白いから!
出会いがあって別れがあって・・・
どきどきしながらもサッカーという世界で友情と勇気とやさしさと厳しさと・・・いろんなものを盛り込んでくれている。
改めて「レベルファイブ」という会社・・・すごい〜〜^と思います!
(レイトン教授の会社ね)


<参考サイト>
*レベルファイブ イナズマイレブンシリーズ
テレビ東京・あにてれ イナズマイレブン


中学生のサッカー少年たちが主人公なんですが、もうものすごい技を使ってハデハデの世界・・・かと思ったら・・・
少年たちの大人へと上る前の心の隙間を埋まるような、なんともいえない情熱というか愛情というか・・・
とにかくアツイんですけど、いやみがないんですよね。
大人からの押し付け感がないんです。
だから、技の派手さに比べて、少年たちが悩んでいることとか、ものすごく親近感が沸くような・・・
(設定自体はこれまたハチャメチャですけど・・・)
こちらは、世界が近いんですよ。
等身大のアツイ世界を見せてくれている感じなんです。

大人たちのいやらしい仕掛けにも負けず、着々と成長して言っている少年たち。そしてそれを見守る素敵な大人たち!

これ、おもしろいです!
この押し付け感のなさ・・・どうしてなのか?と思えるくらい。

またまたこの主人公が、単純な男の子で、人生すべて努力根性と勘!
って感じの子なの。
それがまた人をひきつける。
決して人を裏切らない。(単純だから〜〜〜〜)

ほかの登場人物たちも、みな素敵な男の子。
やたらにかっこいい子もいれば、面白くて笑える子もいる。

たくさんたくさんのキャラクターたちが実に見事に描ききれているし、それぞれのキャラクターに自分を感じて、見たりゲームをプレイしている子も多いんじゃないかな〜〜〜

完璧かと思われる登場人物が、やっぱり悩んだりしていると、ううう・・・
見ている方は引き込まれていくし・・・

ちびぼんはこのアニメの中で特定の人物がすきというわけではないようなんですが・・・
一時期、吹雪士郎というキャラクターに自分を重ねていましたが・・・
(この吹雪君の設定が死んでしまった弟の心を消せずに苦しんでいる・・いわば二重人格的な設定だったのです)
今は無事に、この吹雪君も弟君の人格とひとつになって(もともと自分なんだし)かっこよく活躍していますよ〜〜

ちびぼん、今はどうなんだろう?
ちょっと聞いてみようかな?



アニメやコミック・・・
いろんな世界観があって、そういったものに接していくことで、自分の心を見つめなおしたり、整理ができたり、
勇気をもらったり、自分の理想の姿が見えたり・・・

この世の中に漫画文化があってよかったな〜〜〜〜
と思うはるぼんなのでした。



*参加しているブログランキングです*

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村


最後までお読みくださいましてありがとうございます。
拍手する
posted by はるぼん at 16:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り〜TVアニメ・特撮? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

電話口で泣きじゃくる息子・・・・





今日は週に一度の、(学校のある日の)仕事の日でした。

昨日の記事にも書いたとおりの行動をちびぼんはとってくれました。

お陰で・・・仕事に大変な迷惑・・・(仕事としては、それも予測の範疇に入れてくださっているのですが・・・)かけてしまいました!

くびになるのも時間の問題か・・・
と私が心配をするとちびぼんが心配するので、心配しない事にしますが、
出来るだけ、仕事に支障が出ない努力は必要です。

そこで、あらかじめ忙しいとわかっている日には、午後からの出勤とさせてもらいことにしました。

これで私の精神的なストレスも、ちびぼんに対する時間のかけ方も、はるかに楽になりますから。

なんとか工夫する。
これが一番です。



さてと・・・


そんなわけで今日はちびぼん、学校へ遅刻しながらも行きました。

学校から帰っているだろう時間に、電話を入れてみました。


するとね〜〜〜〜

電話口で泣きじゃくってるんですよ〜〜〜〜〜



その時の私!

うぉぉぉおおおおおおおおおおお〜〜〜〜〜


ど〜〜しだぁ〜〜〜〜〜だいじょうぶかぁ〜〜〜〜


と声に出すも、正式な日本語にならない!


があちゃん。ぼく、ガメラ見て感動してるんだよ〜〜〜〜〜〜〜ォ〜〜〜〜おおおおおお〜〜〜〜〜


・・・・・・・・・


そういえば、レンタルで借りて来ていたんだっけ・・・


小さき勇者たち~ガメラ~ スペシャル・エディション [DVD]

小さき勇者たち~ガメラ~ スペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD




そうかそうか、トト見て泣いてるんだ。。。
きっとあのシーンだな。。。。。


母ちゃん何?用事???

ガメラ見てるから、きるよ。


ぶち。


っと電話を切られてしまいました。。。


一瞬脳内に湧き上がった、ひとりでいて何か悲しいことがあってパニック起こして大泣きしているんだ〜〜〜〜

と言う、私の脳内に映し出された、ビジョンはあっという間に消え去りました。。。
が、行く当てもなく、どうやら脳内にしまいこんだもよう・・・

う・・・これから、電話をするのが恐くなってしまう。。。




まったく、映画やコミックや本や・・・こういった創作物には、過剰な感情移入しちゃうちびぼん。。。
誰かさんと一緒だ・・・(はるぼんだ。)

二人で映画を見に行くと悲惨ですもんね〜〜〜

母子で目を真っ赤にして・・・
公共の交通機関に乗って帰るんですから・・・・

過去最大の泣き方は、やっぱり
「容疑者Xの献身」 でしたね〜〜〜〜


ガリレオと]の心の繋がりを感じ取ったちびぼん、すごいぞ〜〜〜と思ってそれでまた泣けたっけ・・・・

ちびぼん視覚優位なのは確かだけど・・・
相貌失認ぽいし・・・
でも映像記憶はバツグンだし・・・

よくわかんないや。。。

発達障害児は、不思議ちゃん。


ひとりでDVD見て、感動して大泣き出来る発達障害児も、またいいでしょ?

泣く事ははるぼん家では恥ずかしい事じゃないから、できることだと思うんですよね。

感動したらいっぱい泣いたり、笑ったり、ジーンと来たり・・・
それを表現できる・・・っていうのは素敵なこと!

私はそう思っています〜



☆参加しているブログランキングです☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


お読みくださいましてありがとうございます!
今日は私がお疲れ気味なので、結局ガメラを見ながら眠る事になりました〜〜〜〜また泣くのかな〜〜〜〜
拍手する
posted by はるぼん at 20:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | お気に入り〜TVアニメ・特撮? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

ドラゴンボール改!やっぱり鳥山ワールドはおもしろい〜〜〜☆




みなさん!見ましたか〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ドラゴンボール改(KAI)
(東映アニメーション公式サイト)


大興奮のはるぼん家です〜〜〜!

もうすでに録画してあるもの5回は見ています!
(一生懸命見すぎて、鋼の錬金術師見そこねました〜笑)

まあ、長い長いドラゴンボールのお話。それをZからにまとめるわけで・・・・
はじめてみる人には少し不親切?ではあるかも知れないけど・・・

うん。

いいでしょう。楽しくてかわいくて、ワクワクしますから!

悟空が主人公でも悟飯が主人公でも、どちらでも良いのです。
どっちの目で受け取っても、ドラゴンボールの世界が崩れることはないのですからね〜〜

悟空のお父さん、バーダックが登場したのも、うれしかったな〜
ちびぼんは、バーダックが登場するTVスペシャル版見ていないはずなんだけど、悟空が地球にこれたのはお父さんのお陰だとずっと言ってましたから(根拠は何かは知りませ〜〜ん)その事コマを見ることが出来て大満足だったようです!


重箱のすみつついたら、なにかと出てくるかもしれませんが、そんなこと気にならないくらい、ワクワクドキドキ興奮しました!

何と言っても、良い原作はどう料理してもおいしいよ〜〜〜って所でしょうか!

アニメでこれだけ興奮するものは、やっぱり鳥山明さんのドラゴンボールしかない!
(言い切っちゃった〜〜〜〜)


お父さんお母さんから、就学前の子どもまで楽しめる!
一体全体何人のファンがこれからも増え続けるんだろうと思いますよ〜〜〜

ドラゴンボールZTのアニメ放送が終ってからも、子どもたちは着実に、ドラゴンボールの漫画を読み続け、カードゲームやアーケードゲームで楽しみ。お友達同士でかめはめ波〜〜〜っと叫び続け・・・

何世代ファンがいるのだ???

40代(もしかしたら50代も範疇かな?)から10歳未満まで!

これだけ愛される漫画はほんとうにすごい!


世界中のファンをあわせるとどうなっちゃうんだ?

ドラゴンボールは地球を救う!

ってな感じで、おバカな衛星打ち上げたりしないで、みんなでやさしくて強い心になれちゃう、ドラゴンボールを見ましょうよ!
(と、真剣に思ったりもする・・・)



(アマゾンへのリンクです)

さっそく、DSのゲームも出ちゃいますね〜〜
ちびぼんも「欲しいソフトリスト」にさっそく記入していました!


それから・・・

前に放送していた「ゲゲゲの鬼太郎」の頃からおなじみだったのですが・・・

「ごはんですよ」のCM!
(マイコミジャーナル・桃屋CM)


これがまた、ドラゴンボールのキャラクターたちが、「のり平」さんとフュージョン???
ピッコロさんまで〜〜〜!!

これは笑えた!お腹抱えて笑った!
なんかあってるのよね〜〜
食べる事大好きな、ドラゴンボールのキャラクターたちが、ゴハンをおいしそうに食べるのって☆

鬼太郎たちのときも強烈だったけど、ドラゴンボールのキャラクターたちも最高!
個人的には、ベジータにもぜひのり平とフュージョンしてもらいたいな〜〜〜(あはは。


それから、声優陣さん。
みなさん、なんだかすごいです〜〜
一番、そのすごさに驚いたのが、クリリン役の田中真弓さんですね〜
「ワンピース」のルフィ役でさんざん耳に残っているはずなのに、声だけ聞いていてもクリリンとしか思えない、ちゃんとクリリンの映像が浮かんでくる〜〜
ますます好きになっちゃいました!


最期に、音楽!
ドラゴンボールと言えば影山ヒロノブさんの声が蘇るんだけど〜
改の声は・・・
「谷本貴義」さん!

いい感じだったと思う。
唄はうまいし、思いっきり強烈でもなく、それでいてドラゴンボールの世界観を崩さずに、ワクワクする気分にさせてくれる!
私とちびぼんは気に入りましたね〜

戦隊物とか、ガッシュの歌を歌っていた人なんですね〜全然知りませんでした。

う〜〜ん。
いい日曜日だったな。



<参加しているブログランキングへのバナーです>

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

↑↑↑ 応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓ 

fc2ブログランキングへ


春休みも、あと一日!
ちびぼんも新学年の準備を少しずつ始めています。

お読みくださいましてありがとうございます!







拍手する
posted by はるぼん at 20:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り〜TVアニメ・特撮? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。