PAGE TOP

2008年04月24日

喘息と携帯少年

まず、ご報告です〜

ぼん君のここの所の不調の原因がわかりました!

なんと、自閉の診断よりも付き合いの長い・・・

喘息でした〜〜〜〜

なんと・・・!本人も母親であるはるぼんも、いつもと違う連続小発作に、全く気付かず。。。。

普段なら、インタール吸入とテオドールなどの薬剤ですぐに咳が止まるのに・・・
今回はひたすら長引く・・・
そして、どんどん酷くなっていく・・・
でも、喘鳴音はナッシング!
苦しさも、さほどではない・・・らしい(ぼん君談)

要因は、あきらかにストレス・・・だと思うんですけどね〜
それが、風邪・・・(微熱のみ)症状にはじまって、嘔吐、長引く咳・・・
食欲減退、体力消耗・・・

という図式〜〜〜

はあ。ショック。

もっともっと、ちゃんと見ていてあげないとね。
学校の事、夜中のフラッシュバック(夜暴れ)ばかりに気を取られて、体の事を見逃していました。。。

なさけないです。


だけど、何だか、ホッとしているのも事実。
これ、ぼん君もなんですよ〜

わけのわからない体の調子の悪さが、いつもの喘息だとわかってから・・・


ねぇねぇ、今日からぼく、体にいいものしか食べない事にした〜〜


ですって!

で、本日の夕食を指定してくるの!

体にいい、焼き魚
体にいい、ごはん
体にいい、お味噌汁
体にいい、茶碗蒸し


*何処が、体にいいのか・・・????
 和食だから???


というわけで、本日はリクエスト通りのメニューにしました!
ぼん君も、しっかりいただきました〜〜





そうそう。

先日少し触れましたが、ぼん君に携帯電話を購入しました!

これでもう、迷子も怖くありません!本人も私も〜〜〜
いざという時のためのGPS機能付き!
(これよりも、電話がすぐにかけられる・・・というほうが、お互いに安心!)

携帯にはじめから住みついている「くーまん」というキャラクターと毎日楽しく遊んでいます〜〜
(面白いキャラクターなのよ)
それから、
メールのやり取りもするようになりました!

ぼん君のメール、なかなか素敵なんですよ〜〜(親バカ)


はじめての私宛のメールが・・・

〇〇ですおねがいしますくーまんのためになにかかんがえてください


はじめての父ちゃん宛のメールが・・・

〇〇です。とうちゃん時々あそんでくれてありがとう



普段喋り言葉では、伝える事のない内容。
文字によるコミュニケーション、やっぱり、自閉児には必要なんだな~と、感じましたわ。

携帯買って良かった〜〜〜〜〜

PCのキーボード操作も中々上手になってきたし・・・
PCからもメール出来るようにしておこうかな?

色んな可能性、色んな楽しみ、いっぱいいっぱい増やしていきたいね〜

大好きだよ、ぼん君♪
早く喘息良くなるといいね〜〜〜☆











三代目「お気楽掲示板」
今のところ、毎日の日記帳として機能(?)続けております〜
良ければ、何か一言書いてやってくださいませ〜
泣くほどうれしいかも〜〜〜

こっちも↓よければ覗いてみてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へブログランキング・にほんブログ村へ

ポチしてくださると、うふふ〜となるかも〜〜〜



次回は、フラッシュバックについて・・・
書く予定・・・
でも、変わる可能性も高いです〜〜〜〜
(まいど、いいかげんですみません〜〜)





拍手する
posted by はるぼん at 21:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 小児喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

久々に喘息発作〜病院にはさっさとカミングアウト!

昨日、小児喘息でお世話になっている、病院の通院日でした。

小学校に上がってから、大発作は(救急でお世話にならないといけないくらいの発作)は確か、一度っきり・・・

丈夫になったもんだ!

多少鼻水と、咳が出ていて気になってはいたんですが・・・本人はいたって元気で!
一時間かけて、通院。

ピークフローの検査があったり・・・
春休みに近いせいか、予約制にもかかわらず、時間がかかるかかる〜〜
まあ、ざっと3時間、病院内におりました〜

ぼん君の担当の先生は、笑顔の素敵なメガネ美女!
かわゆいんです。
ぼん君もちょっぴり、タイプのようで、いつもデレデレ〜^^

昨日も、あいさつしたかと思ったら、お得意のわけのわからないギャクを連発しまして・・・
先生も?????
(それでも、お付き合いくださる優しい先生なのです)

病院にはさっさとカミングアウト!
救急でお世話になってたときから、発達障害の事はきちんと知らせてあります。
その方が、子どもも、親も、病院側もスムーズに事運びますから・・・

点滴一つ、検査一つ、告知しているかしてないかで、看護士さんや先生方の対応が違ってきます。
必ず、子どもに安心させるために、今から何をするのか、わかりやすい言葉で本人に知らせてくれます。
その対応のよさは、感動もの。。。

ぼん君の担当の先生も、手馴れたもの。
どんなにトンチンカンなことをぼん君が喋っても、上手に受け答えてくださいます。
そして、そのトンチンカンなお喋りの中から、必要な情報を探ってくださる。
小児科の先生って・・・すごいわ〜〜

専門外の事は、あまりよくわからない。
というのが、大病院の常・・だと思うのですが、小児科はそうは問屋が卸さない・・・なんでしょうね〜
特に、喘息やアトピーなどアレルギー科となれば・・・
発達障害児も多いでしょうに・・・
(と、感じていますが、、、どっかにデータないかしら?)


実は昨日、その先生から、再度、念を押されてしまいました。

ぼん君の喘息は、完治する事のないもので、成長とともに、発作回数も減りはするが、喘息体質というそのものは、消え去りはしない。
と・・・

あはは。
つまりは発達障害と同じ。
ずっと一生付き合っていくもの。なのです。




さて、昨日の疲れ?春のせい?もうすぐ三年生になる・・・というストレス?
ぼん君、本日久々に喘息発作です。

自分の体調、自分で把握できるようになりましたから。
自分で吸入をし、薬を飲むことが出来ました。
どうするのか、自分で決めさせていますから・・・

幸いなことに、吸入だけでだいぶ楽になったようで、気管支拡張剤などの薬をプラスで飲んで・・・
今はおさまっています。

成長したもんです。

こうやって、自分の体を自分で管理・・・
その仕方を覚えていくんでしょうね〜

あれ?僕の体、少しおかしいぞ?と気付けるかどうか・・・
これも、大事なことですから。。。



母はるぼんも、春のせいか、体がしんどい。
こういう季節は無理は禁物です!

怠け者が更に怠け者になりますが・・・
のんびり、まったり、いきますね〜〜。









にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

↑参加してます〜〜
拍手する
posted by はるぼん at 14:55 | Comment(2) | TrackBack(1) | 小児喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

おくすり☆クライシス

はるぼんファミリー、家族揃ってインフルエンザか?
と思っていたら、どうやら私、はるぼんは違っている様子・・・・

一度、38°まで上がった熱も、そのあとおさまり、今は微熱程度・・・

あれ???という感じ・・・
ただの風邪だったようです。。。
(明日、病院にいきますが・・・)


さてさて、

ずいぶん前にも、子どもの薬の飲ませ方・・・について書きましたが、
今回も苦労しました!!

あの頃から5ヶ月、喘息もちのぼん君は、当然お薬を飲む回数も多い・・・
キャラメルを溶かした飲ませ方から進歩して、
はちみつに混ぜて飲む。。。(ぴぃたろーさんありがと〜♪)
方法をとっていました!
これは簡単で、飲むほうも飲ませるほうもうれしい方法でした!

ところが、

今回のインフルエンザの薬・・・

タミフル

は、難物でした〜〜〜

苦い!ものすごく苦い!!

はちみつはもちろん、キャラメルの甘味と香りでも、あの苦味はごまかせません!

もちろん、薬といわずにごまかして飲ませようなんて、姑息な手段は、ぼん君にはききません。
かなりの味覚過敏なので・・・
(何せ、シチューでさえ、ちょっとタマネギを焦がしたら、もう食べてくれませんから・・・・)

だから、何故不味い薬を飲まなければいけないのか、理由はちゃんとわかっていて、
頭では理解しているのです。。。

でも、

あのタミフルの味だけは、身体が受け付けない・・・

薬を吐き戻してしまうのです・・・

まぁ、わがまま・・・・と言ってしまえばそれまでですが・・・

飲んでくれないと、心配ですし。。。
苦しそうに戻している姿は、ちょっと悲しいし。。。

親として、何とか、この苦味を感じない味に変換させようと、あれこれやってみました!!

ヒントは、
お薬飲めたね

子ども用の味のついたゼリー状のオブラート・・・
(werewolfさんありがと〜〜〜♪)

ぼん君は以前これでもダメだったのですが、これに、チョコレート味がある事を発見!
(実は、チョコ味も、昔、薬のませて失敗して、その後ココアが飲めなくなったのですが・・・)

閃いたのは、最近ぼん君お気に入りの、インスタントコーヒー!

タミフルの苦味。。。
コーヒーの苦味でごまかせるかも!!

そこで、

キャラメルを溶かして練ったところに、インスタントコーヒー少々。
粉ミルク少々。
お砂糖少々。
そして、粉薬。。。。
練り練りねって〜〜〜〜
味見!
おぉ〜〜〜〜!薬の苦味が薄れている〜〜〜

「これなら、大丈夫だよ〜〜〜」
と、ぼん君に飲ませたら!!

OK!

一度も、おぇっとならずに、ちゃ〜〜んと飲めました!

よかった〜〜〜〜〜

作るのちょっと面倒だけど、この薬は長く飲む薬じゃないし〜〜〜
あとちょっとの辛抱だしね!

コーヒーに混ぜる・・・ってきっとダメなんだろうけど・・・ね〜〜〜
ま、これは、わが家のパターンってことで。。。



あ、また頭痛が・・・・
う〜〜ん熱は下がったけど、体調変だぞぉ〜〜



インフルエンザ危機(クライシス)
河岡 義裕
集英社 (2005/10)



インフルエンザ・・・恐いです〜〜〜
拍手する
posted by はるぼん at 20:49 | Comment(9) | TrackBack(0) | 小児喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

来襲!インフルエンザと学習デスク☆

本日、昨日悲しい思いをした学習デスクが、ちゃんと届きました!

なんといっても、ランドセルと学習デスクは、新一年生の宝物!

昨日、届いたデスクを開封したら・・・
一番目立つ、天板に40センチくらいの縦傷が!!

怒り爆発☆
しそうでした!!

すぐに、購入先に連絡して、迅速な対応をしてくださったので、本日無事届いたわけです・・・・

で、昨日。

明日から、チャ○ンジ一年生を、一緒にやろうね!

と、意欲満々。。。だったのですが・・・


ぼん君。。。

いまごろ。。。

インフルエンザに〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



今、高熱を出して、ウィルスと格闘中です。。。

こりゃ〜私もうつるかも・・・
(覚悟はしておこう・・・・)


机の写真。。。です。。。

2006.03.31.jpg

がんばれ、ぼん君!
拍手する
posted by はるぼん at 18:51 | Comment(13) | TrackBack(0) | 小児喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ビックリお片づけ☆

本日はぼん君の喘息定期健診でした〜

春休みに入ったせいか、待ち時間の長いこと長いこと・・・
疲れ果ててしまいました!!

そこで、長い待ち時間ならではの、ビックリ出会いもありました!

まずは一人目、

ぼん君が昨年末に入院した時、同室だった男の子と会いました!!

ほんの少しの日数だったのに、二人とも良く覚えているようで・・・
(何せ入院中だから、ほとんど会話ももちろん、遊びもなかったのに!)
意気投合して、すぐにお遊びコーナーで楽しく遊んでいました!
入院中は、感情過多になっていたお母さんも、だいぶ落ち着かれたようで、よかったです。



もう一人!

多分ぼん君と同じくらいの年齢の男の子!

初めて会ったのですが、ぼん君と仲良く遊んでくれました!

そして驚いたのは〜〜〜〜〜

4畳くらいの、お遊びコーナー。。。
その男の子、おもちゃを全部きれいにしまって、部屋のふちに全部きれいに寄せて、ものの見事に、数分でお方付けをしてくれたのです!!

あまりのその手際のよさと、片付け方の美しさに、目が点!!!
になりました〜〜〜

素晴らしいの一言に尽きます!!

(もちろん、病院の待合のお遊び室・・・あっという間に、もとのグチャグチャ状態に戻ってしまいましたが・・・・)

片付け上手な子っているんだな〜〜〜
感心感心・・・
師匠と呼びたくなってしまいました!
(私が・・・です・・・恥!)


頭のいい人の片づけ方
マイク・ネルソン 田内 志文
PHP研究所 (2005/01/12)
売り上げランキング: 101,609




長〜い、待ち時間のあと、診察は数分。。。
(状態がよいからなのですけどね・・・)

でも、何かと、うれしかった、通院でした☆





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



病院からの帰りがけに、ぼん君、ビデオのリクエスト。

「K−PAX」のおじさん見たいな〜〜〜

だって。。。

今週また、レンタルしてきます。。。

彼、この映画、心の何か相当響いたようです・・・
拍手する
posted by はるぼん at 21:07 | Comment(6) | TrackBack(0) | 小児喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。