特別支援学級からの進路~まとめの紹介

今回はツイッターからの話題。 発達障害の子育て中の親御さんたちの会話から、特別支援学級からの進路問題について考えさせられることがらがありました。 特別支援学級に在籍していると公立の高校に受験ができない地域がある このことは、現在公立高校に受験できるシステムがある地域の方からまずは驚きの声とともに、地域差によって子どもの将来に関る大切なことに差が出てしまうという現実にいち…

続きを読む

子どもの自立を考えるー発達障害を持つ子ども発達障害のない子ども。

自立について書いてみたいと思います。 親ならどうしても気になる子どもの自立。特に発達障害を持つ子の親はそこに焦点を合わせすぎてしまうことが多いのではと感じたからです。 また成人当事者の方々も、自立というものにこだわり縛られすぎている場合もあるかもしれません。 そのあたりを中心に重くならないようにわたしが思う自立について書いていきます。 目次 ながくなってしまった…

続きを読む

発達障害児のお手伝いとおこづかい

先月の話題ですが少し思うことがあるのでブログにまとめてみます。 それは子どものお手伝いについて。 「尾木ママ」と「東大三兄弟、佐藤ママ」とのお手伝いに関しての激論 「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さんと、息子3人を東大理3に入学させたことで話題の主婦「佐藤ママ」こと佐藤亮子さんが、11月26日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演し、子育てに関して大激論を交わした。…

続きを読む

発達障害の二次障害とその子の好きをのばすこと

発達障害の二次障害とは 発達障害の診断がおりるのは、3~4歳の幼児の時期が理想といえば理想です。 ここで、診断までは行かないグレーゾーンといわれたお子さん。またはまったく見逃されてしまったお子さんは、悲しいかな、二次障害などの問題が起きてから発見されることが多くあると思います。 二次障害に陥ってしまうと、回復までの時間はとてもとてもかかってしまいます。 だから早期発見…

続きを読む

障害者差別解消法をふまえて、今後の学校との対応ついて

またまたお久しぶりです。 ひと月あいてしまいました。 今日は、学校との対応について新しい情報を得ることができたので、わたしも少しまとめておきたいなと思い書いています。 平成28年4月1日より 『障害者差別差別解消法』  障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律 が施工されます 2年前にこの法律が成立していました。このことをちゃんと知っていて忘れてしまっていた…

続きを読む

人気記事