いよいよ高校の卒業式です

二月も終わりに近づいてきました。 三月に入るとすぐに高校の卒業式です。 三年間お世話になった高校ともお別れです。 高校受験時、息子自身で選んで決めたのは、自分の好きな子とも学べる「通信制高校」でした。 サポート校でもあるため通学も自由です。 こちらについては前回の記事「障害児から障害者へ」でもふれています。 正直、朝から最後まで授業に出れたことは数えるほどですが、通信…

続きを読む

障害児から障害者へ☆

新しい年を迎えました。 昨年このブログを更新したのが5月でしたからなんと8ヶ月ぶりです。 そのあいだに良いことも悪いことも、問題が起きたり解決したりといろいろありましたが、のほほんと迎え撃っていたら、時はあっという間に過ぎていってしまいました。 発達障害児、幼い頃~中学校くらいまでは、ある程度のスピード対策が必須ですが、高校をもうすぐ卒業ともなると、わりとスピードに関しては楽に…

続きを読む

通信制高校について、少し書いてみました。

息子が通信制高校に入学してはや7ヶ月が過ぎました。 先週は第五回目のレポート提出の締め切りでしたので、本人はもちろん、家族総出でサポート体制に入っていました。 いいかげん、締め切りぎりぎりにならないとエンジンがかからない性質なんとかならないかなあと思います。 今日は通信制の高校ってこんなとこ?を息子の経験を元に書いていきます。 不登校や発達障害のお子さんが知りたいなあ…

続きを読む

今年の夏休みは思う存分謳歌できたようです。

高校はじめての夏休み 小学校、中学校と、夏休みがいつまでも続いてくれたらいいな…。と、言う思いで過ごしてきました。 これは親子共々の思い。 基本が不登校の息子にとって、何も考えなくても学校へ行かなくてもよい「夏休み」は本気で休息できる大切なお休み期間でした。 何故か、始業式やら終業式やらが好きだった息子。 初日は根性で登校していましたっけ。 きっとどこかでインプットさ…

続きを読む

大きくなったからといって安心していてはいけなかった口腔内のお話

歯磨きの習慣 発達障害児のお母さんでなくても、歯磨きの習慣は早い時期から気になるもの。 乳歯が生えてきたら、そく、毎日歯を磨くという習慣づけをされたことと思います。 自閉症、発達障害児には、感覚過敏やそのほか諸々、細かな特性があって、歯磨きの習慣一つつけるのも大変な思いをされた方も多いのではないでしょうか。 我が家の場合、歯に知覚過敏がなかったことと、赤ちゃんのころから病…

続きを読む

人気記事