PAGE TOP

2005年11月22日

ほとんど記憶のない女

今日は記憶について少々...


昨日、宮崎アニメについてあれこれ考えていたら、自分の記憶力の曖昧さ、アンバランスさに気づいた。

まるでアルコールにやられた時のように、記憶が飛んでいるのだ!

手に取るように鮮明な記憶の間に、もやもやとした、霞にかかったような、空白の記憶がある...

一年や二年前の事ならともかく、一、二ヶ月前の事でさえ、空白があるのだ...

少々恐くなった。

今まではあまりそのことを考えないようにしてきたが、あまりに近い記憶でさえ消えていくのは、やっぱり多少は気にしなければいけなのではと...

消える記憶。

脳みそのどこかにはあるのだろうが、私の表面には現れてくれない。
努力をしてよみがえるものなら、よいのだが、ポッカリ空いている記憶だけは、努力しても復活してくれない...

時系列でおって考えてやっと復活する記憶もある。

日中はほとんどが仕事をしているので、記憶がなくなることはあまりないが、
(仕事は思い出すきっかけがそこらじゅうにあるし、行動範囲が狭いので、想像できるから)

問題は、家にいる時間。
まるで一日中昼寝でもしていたか?
というくらい記憶がない。
本を読んだり、
映画を見たり、
こうやってブログを書いたりしていれば、記憶は残るが、

主婦の仕事...つまり家事仕事をしていると、完全に記憶が飛んでいる。
どうやら、家事をしながら、森の妖精たちのところにでも遊びに行っているらしい。

いかに、わが家の家事がいいかげんか簡単に想像できる事でしょう...

困ったものだ。

家事の中には、日時指定の重要な事も時々あって、これを忘れてしまう。
アラームしておかないと、最悪のことになってしまう...

短期記憶でさえこれだ、
昔の事となると、もう完全に自分の興味のあることしか、記憶にない。

2〜3歳の頃の記憶。見た夢の映像や、見た絵本の内容、映画のシーン。
結構覚えているのに、
小学校の担任の名前も、友人の顔も、殆ど記憶にない。

入学式に着ていった洋服のデザインまで覚えているのに、自分のクラスが何組みだったか記憶にない。

中学も書き溜めた、詩や小説や漫画や、今でも手に取るように中身を思い出せるのに、
学校行事や修学旅行の記憶がない。

OL時代も、見に行った映画や芝居は思い出せるのに、同僚の名前が思い出せない。

こうやって考えると、今まで生きてきた時間の半分以上の記憶が空白になっているような・・・

脳みその容量が少なすぎるのだろうか????


こんな私にピッタリのタイトルの本があった。

ほとんど記憶のない女 (白水Uブックス) -


この10月に出たばかりの新刊本だ。

もちろん、読んでいない。

多分このタイトルは他人からの視点でのタイトルだと思うけど、こうやってめぐり合ったと言う事は、何か意味があるかもしれない、
リストアップしておこう。

ほとんど記憶のない女 (白水Uブックス) -
ほとんど記憶のない女 (白水Uブックス) -



今日は反省したくて書いてみました。
日々、いい加減に生きてると、記憶に残らない...
私の場合コレだと思います。

逃避癖のせいでしょうかね...



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ところで、ぼん君。
本日もレゴに夢中でした。

2005.11-22.jpg

「今日のロボット」だそうです。
拍手する
posted by はるぼん at 20:32 | Comment(9) | TrackBack(0) | はるぼんのひとりごと・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は私、人と話をしながら
ぶつっ!と記憶が飛んじゃうことがあります。
頻度が少ないので、一見普通に生活しておりますが…。
やはり、まずいのかな〜〜(ため息)。

ぼん君すごいね!日替わりロボットなんだ!
Posted by piitaro at 2005年11月22日 21:37
おいらの記憶の無さは筋金入り。
わからなくなったら聞けばいい。
おいらはそうして生きてきた。
とにかく聞くこと、訊ねること、そしてメモる。
ヤッテミテ!!!
Posted by えこた at 2005年11月22日 21:46
はるぼんさん、私も同じです。
長男のクラスのお母さんの顔も忘れているし…
3日前の夕食のメニューも忘れているし…
次男が就園先がはっきりしたら、パートでも
でようかな?とか密かに思ったりしてます!
Posted by yuki at 2005年11月23日 08:33
なんか、はるぼんさんの今日の投稿見て、まるで自分のようだ・・・と衝撃をうけたのでありました(笑)
っていうか・・そういう事さえあまり気がつかなかったってのもは更に問題かな・・(ー"ー )
最近は何事も手帳に書きとめておいて、それを何度も見ています。
携帯も、手帳もなくてはならない私の必須アイテムだわ。
友達には「前に言ったじゃん!」と言われて
「はて?」と手帳を見る・・確かに・・。
脳の老化早すぎかな〜。

で・・ぼん君のレゴ作品!掘削機のようだね!!
トンネル掘って向こう側の世界を覗いてみたい〜〜♪
Posted by たぼちん at 2005年11月23日 10:06
本当、私も記憶が飛んでますよ〜〜
考え事が多いと そうなるんだと思います。
いろんな事に興味があるから 一つのことに的を絞れないっていうか……
私の場合は
興味のない事を覚える能力が0だと思います。
でも 最近、それとは別にヤバイなぁ〜とも思ってきてますが(-_-;)
昨日の夕飯のメニュー忘れる事がたまにある………かなり ヤバイ????
Posted by あっちゃん at 2005年11月23日 11:22
みなさん!お仲間ではありませんか!うれし〜〜〜

>ぴぃたろさん
話している最中。困りますよね〜「え?何の話?」なんて事になって聞いていなかったのがまるわかり...(きっとそうなる前に前後の会話で繋げている事と思いますが...)
私もよくあるんですよ〜テキトーテキトーで会話してる時ですが...

>えこたさん
おぉ!あなたのことを忘れていました、記憶が飛ぶことに関しては右に出るものはいないかも!
メモと確認ですね。めんどうだけどがんばります!

>yukiさん
yukiさんもですか〜〜〜!家事はほんと記憶に残りませんよね〜
人の顔も...(いい男、いい女の顔は別☆)
パート、いいかも!気分転換できるし、仕事中はそのことだけに集中できるから、余計な事考えずに住むから...
(私が仕事中毒なのも、そのせいかも一種の現実逃避)
人間関係は少々面倒だけどね。
Posted by はるぼん at 2005年11月23日 16:10
>たぼちんさん
またもお仲間!携帯手帳は必須ですよね!
やっぱし、脳の老化?はぁ...ため息出ちゃうな〜
どうして、鮮明に覚えている事と消えちゃってる事、こんなに差があるんだろう...

>あっちゃんさん
夕食のメニュー!私もすっかり忘れちゃってますよ〜
自分で作ってるのにね〜
やっぱ家事は興味が薄いのかな〜?
自分で考案したレシピでさえ、忘れちゃうもんね!
だから、私の料理はすべてアバウト!味覚だけの勝負!!
毎日がギャンブルです!

いや〜みなさん、けっこう記憶が消える事あるんですね〜
なんだか、ホッとしました!
って安心してたらヤバイ?

ぼん君、本日はお絵かきに夢中。
レゴの箱をまだ開けていません。
Posted by はるぼん at 2005年11月23日 16:15
ぼくちんね、知り合いとかに「今日、何たべた?」
とか聞かれるのが大嫌いなのです。

聞いてどうすんのか、何の足しになるのかと
コ一時間問い詰めたい衝動にかられるですが、
ほんとはね、そんなん覚えてないんです・・・・

本気で思い出そうとしても「あれ?」てな状態で
大丈夫か自分?と思ってましたが、チョト安心しました♪
Posted by イデオローグ at 2005年11月30日 06:53
>イデオローグさん
まぁ☆イデオローグさんも!
この記事書いて、皆さんのコメント読んでいたら、何だかとっても安心☆(しちゃダメか?)
私も「何食べた?」と聞かれるのとても苦手…
どうでもいいじゃん!と思ってしまう。。。
でも、この、何食べた?から多くの女の人って、会話がつながって行くのよね〜すごく不思議。。。
Posted by はるぼん at 2005年12月01日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。