本人告知?アスペルガー症候群について・・・




いきなり昔の話を書いてしまいますが・・・

ちびぼんが、アスペルガー症候群の診断を受けた時。


田中ビネーの知能検査を終え、心理士さんと共にドクターの待つ診察室に入って、イスに座ったかどうかのとき。

館内放送が大きめの音で入ったのです。
(児童相談所なので・・・あのボリュームは人的ミスだと思いますが・・・)


ちびぼん。


「うるさ~~~~~い!」


と叫びながら耳塞ぎ・・・


そして・・・

ドクターから検査の結果を交えながら、アスペルガーの診断の話となったわけです。

音に過敏でさっきのように耳ふさぎをするのも特徴の一つですね。

とドクターに言われた時・・・

私、こんな風に言ったのを覚えています。

先生、あの音はどう考えても大きいですよ、私もうるさいと感じましたもの。

後々思えば私も聴覚過敏なわけで・・・
あの音が苦痛だったのは、ちびぼんと同じ・・・


一緒に生活している中で、ちびぼんの過敏さを、全く気にしていなかったのは自分と同じだったから・・・

自然と生活の中で、自分がされたら嫌な事はちびぼんにはしない。
自分が心地よいと思える空間を作る。

だから、集団に入るまでは何の問題もなく過ごせたのかな~~って、、、
今頃思い始めました。


年中から入った保育園。

さぞ、ちびぼんにとって大変だったことと思います。

心の準備も、人と交わる事の体験もせずにいきなりでしたから・・・・




さてさて、、、、


世界仰天をいっしょに見てしまったお陰で、ちびぼんはアスペルガー症候群の名前をしっかりと頭に入れ込んでしまいました。
いっしょに、「のび太・ジャイアン症候群」も入り込んでいたので、少し明るいイメージでもともととらえていたようです。


今日はTVドラえもんの日ですから・・・
そんなこともあって、のび太・ジャイアン症候群のお話と、アスペルガー症候群のお話・・・
一通り説明できたと思います。


少数派と多数派・・・
と話をしました。

赤ん坊の時から、今までの事をいろいろ話ながら・・・


正直言って、少し早いかな・・・と思っていましたが、これも偶然の一つ。
今がその時だったのかもしれません。

夏休みの長い期間、ちびぼんの様子をしっかりと見守る事も出来ますし・・・



幸いな事に、少しもマイナスイメージではとらえていないようです。

いろいろな情報が本人の耳に入る前でよかったのかもしれません。



人として大切な事は、多数派・少数派と分けられたとしても、同じ事。

人としてのルールを守り優しい心でいること。

故意に人を陥れたり、いじめたりしない事。

自分の楽しみのために、人を利用したりしない事。

自分で出来る事は精一杯やってみること。



これから先の話もしました。

自分が好きなことやりたいと感じていることができるように、工夫をする事。

多数派の考えを知る事。




ちびぼんは、なんだか、とっても楽しそうなんだけど・・・

良い面だけを話した。ということもあるからな~~

過去のことでマイナスの面も話はしたけれど・・・・



母として大悩みのところです。。。


ん~~悩みすぎて・・・
いつも以上に文章がまとまらないです・・・・



☆参加しているブログランキングへのバナーです☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
↑↑↑ 応援ありがとうございます♪
↓↓↓ 読んでいただいていると思うとうれしいものです♪

fc2ブログランキングへ

明日は、ポケモン映画を見に行く予定です!
とっても楽しみです~

お読みくださいましてありがとうございます☆




この記事へのコメント

  • 匿名希望

    実はきょうだいの一人もアスペルガー症候群の可能性が出てきました。この夏にカウンセリングやテストを受けてもし診断されたとしたら、今までのように努力と根性でがんばれとか、わがままないうなとかいった対応を見直さないといけません。
    本人はまだ違和感を感じておらず、知的にも高く、社会生活もできるようなのでどこかで告知する必要が出るのか、本人にしらせないまま何らかの対応をとるにしても隠しとおせるものなのかまったく先の読めない段階です。

    どうしようかなあ。
    2009年07月24日 22:12
  • はるぼん

    ♪匿名希望さん♪

    そうなんですか~~
    きょうだい児が、と言うお話ちょくちょく最近耳にします。

    自分が違和感を感じないうちは、告知の必要はないような気もしますし・・・
    この違和感が問題で、自然に我慢と言うかたちで感じていないだけかもしれない・・・
    とか、色々考えてしまいますよね。。。
    何らかの対応をとるならば隠し通せるものでも無いし・・・

    ほんとに、むつかしいところですよね~
    ただ、自分の周りに理解してくれる人がたくさんいるんだ。と言う安心感は・・・
    知的に高い分、孤独感に陥る前にいっぱい感じさせてあげると、よいんじゃないかな~

    努力と根性・・ちびぼんにも使っていますよ^^
    と言うか自分で言ってます。
    でも具体的なことに限りますけどね~~

    匿名さんも、悩みどころですね。。。
    う~~ん。。。
    2009年07月24日 23:03
  • MYU

    ちびぼん君が前向きにとらえる事ができて良かったですね。王子にもいつかは教えてあげないと思うのでその時はまずは良いイメージやプラス思考になれるようにしてあげたいです。ポケモン行くんですね~王子も行きたいラジウムのですがまだ始まったばかりだし、土日しか行けないから・・母は人混みが苦手(色々な匂いで具合が悪くなっちゃうんです)で先延ばしにしていますf^_^;
    2009年07月25日 18:19
  • 青いカモノハシ

    ご無沙汰しております。

    はるぼんさん、素敵な本人告知だと思いました。
    そして、大切なことをしっかり伝えていらっしゃるとも。

    これからもいろんなことがあるでしょうが、ちびぼん君にとって、はるぼんさんは力強い味方ですね。

    2009年07月25日 20:58
  • はるぼん

    ♪MYUさん♪

    うまく伝える事ができたのか・・・
    まだまだ悩んでいます。。。
    ただ明るいんで(心から)第一弾としてはよかったのかな?とおもっています。

    ポケモン、よかったですよ~~
    親も癒されます~~
    少し遅い時間とかを狙っていくと、ちょっとはすいているかも~~~~
    MYUさんも人ごみが苦手なんですね~~~


    ♪青いカモノハシさん♪

    ああ~^お久しぶりです。
    こんな告知でよかったのかと、まだ悩んでいます。
    まずは自信を持ってもらいたい。
    その思いが強く出ちゃったような・・・
    ただ、我が家は、マイノリティが多数派という得点つきですから、家では自然体でいられるというのが、彼自身楽かもしれないな~~~

    自分自身の健康に気をつけて、ちびぼんのことを見守っていきたいと思っています。
    2009年07月26日 12:37

この記事へのトラックバック

人気記事