PAGE TOP

2013年08月13日

夏休みと睡眠障害


暑いですねぇ。ご無沙汰しております、はるぼんです。

何時の間にか夏休みも半分過ぎてしまいました。
私と息子、世間的にはぐうたらと思われるような生活をしていますが、いたって快適。
自分時間で生活できるのはとても楽です。
人と接しなければならないなんて、人からいわれたことを真に受けていたらこんなに快適な時間は過ごせないでしょう。
人と接することゼロには出来ないけれども、自分から進んで接する必要はないんじゃないかと思う今日この頃…

〜せねばならないと言う思い込みって怖いですね。


さて、そのぐうたら生活のことなのですが、一般的な生活リズムをいったん切り離して、息子の人体リズムに合わせて生活しています。
(完全に一緒は無理なので私はテキトーに生活しています)

それは、

睡眠障害のチェックのため。
息子の睡眠表をつけているのです。


待つ休み少し前からつけ始めて、こりゃ一般的な生活するのは大変だ。。。
と思わざるを得ない睡眠内容。
完全に昼夜反転しているのならまだわかりやすいのですが、
睡眠(熟睡)の時間がどんどんずれていく…

たまたま、睡眠表をつけてみたんですが、
(私が昔つけていたものが出てきたので…)
当たりでした。
二週間ほどつけたところで、ちょうど児相の診察がありまして、ドクターに睡眠表を見せたら…

睡眠の専門医に一度診てもらったほうがいい、ということになりまして、
紹介状を書いていただいて、睡眠障害科のある病院へ…
で、これまた、発達障害の初診と同じく、1ヶ月待ちの予約…。
それだけ症状のある人と専門医の数のバランスが悪いと言うことなんでしょうね。
それとも今まではずっと我慢してきた(我慢するのが当然)とされていたものが病気と言う名前がついてやっと楽になれるときが近づいてきた…んでしょうか。

息子の症状、wikipwdia先生にも載っていませんでした。まだ赤字^^;
近いものをリンクしておきますね。

概日リズム睡眠障害(wikipedia)

何らかの形で病名がつくと言うのは心強いことです。
今までその症状を説明するのに割いていた時間が病名ひとつですむ場合もある。
何より、根性説から逃げられるのはうれしい!
まだ、正式に診断もらっていないので大きな声では使えませんがw

と喜んでいてはいけないというか、何年も見てきている症状なのでいまさら感はあるのですが、この症状だと、一般の普通と呼ばれる社会生活はかなりむつかしいと思います。
楽しみにしていたイベント事でさえ、いけなくなってしまう。
(この夏のちびぼん><)

上手に時間を計算して生きていくしかないのでしょうね。たぶん。
時間に全く関係のない職業につくか…。

いずれにしてもかなり難しい道です。

中学二年生の夏。

発達障害のほかに(二次障害なんでしょうか?)診断がつくような病気があるとは…

ASDの方々色々な二次障害お持ちだと思います。
多分息子と同じような睡眠障害もってらっしゃる方も多いのでは?

色々なご意見などお聞きしたいのですが何分にも、私自身がヘロヘロで、まだこのブログのコメント欄をあけることができません。
ほんの時々ツイッターなら顔を出すことがあります。もしよろしければツイッターでご意見など伺えればと思います。

ツイッターアカウント(このブログの左下にもパーツが貼ってあります)
rururirura

携帯を変えたので一日か二日に一度くらいはチェックするかも〜です。


息子ちびぼおん。
この夏休み、尽く楽しみにしていたことに参加できずにいます。
映画には二回ほどいけましたが…
夏休みの後半、中二らしく?家にこもった生活でもいいかなあ〜などと思っています。
息子の中身的には、色濃く育っているなあと…(立派なオタクに)
夏休みの感想文、ラノベ???ではなくなんとか中間的な新潮文庫ですますようですし、生活のリズムが違うと言うことは当たり前ですが食事の時間も違うわけで、冷蔵庫に作りおき出来るものか、自分で作るか?で、色々料理にもチャレンジしているようです。
(後始末、後片付けを教えていかねばならないなあといまさら思う母、私)

楽しんで生活してくれればいい。
母親としてそう思うしだいです。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



私の睡眠障害は何なんだろう?
と考えてしまいました。

うつが治れば睡眠の質も変化するのかな?

先日(といってももう一月前)お薬のことについて描きましたがその後のこと…またまとめてみたいと思っています。

それではまた〜
暑いです、皆様無理なさらずにご自愛くださいね^^
拍手する
posted by はるぼん at 18:01 | TrackBack(0) | ちびぼんの通院記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする