PAGE TOP

2013年07月03日

どうもこう自分が自分でないみたいな




少し自分の状態を書きとめておこうと思います。あけっぴろげ脳内備忘録…。
どうもね、自分が自分でないみたいなそんな状態なので…。


*********************************************


一人ぼっちで三日間過ごさねばならない時があった。
まことに自由で幸福な時間。

と、思っていたけれど、いつもいるはずの人がいないというのは寂しいと言うよりも、なんだか、ぽかりと時間と空間が開いて自分で処理しきれない感じ…。

寂しいと表現してしまっても良いのだろうけど、確かに長時間いないと心配は心配。


ぽかんとあいた時間。
緊張しなければならなかったのは、仕事の数時間だけ、あとは全くの自由で精神的にも肉体的にもダラダラという言葉が似合う状態になってしまった。

普段通りの生活時間を守ろうと、は、したのだけど、何せ私の睡眠リズムはめちゃくちゃ。
夜中に起き出しては、なにやら、リストアップを始めて、…。
夜中なのにもう朝の気分なのだろう。6時間ほど早く次の日が始まってしまった。

その日は不燃ごみを出す日だったので、溜まりに溜まった不燃ごみを一気に片付けた。
集合住宅で一番乗りだった。(もう陽は明けていたのでOKなのだ)
何だかうれしい気分になる。(まことに単純)

お天気が良かったので、洗濯を始める。
通常の洗濯物から、手洗いものまで(もちろん洗濯機君におまかせ)洗ってしまい、ついにはシーツ類まで洗ってしまった。
すぐに乾くので楽にどんどん洗える。

洗濯はうつうつ状態の日々でも、唯一できる家事。
自分でやるという感覚がないからだろうか?
時間がはっきりしていて、始まりとおしまいが、わかりやすいからだろうか?
PDDーNOSとして考えると、やっぱりわかりやすさかなあ…?

サクサク、リストアップされた予定をこなしていき、部屋の掃除からリストにない、ベランダのサッシの掃除までしてしまった。あまりにも真っ黒で気持ち悪かったから。
よくもまあ今まで気がつかなかったものだ。

リストの中で、礼状もどきの書き物…。があったのだが、それだけはどうしても、これだけハイになっていてもこなせなかったなあ…。
どこかで、背中を引っ張り続けている人がいるらしい。

午前中にお風呂に入って、いい気分で、整形外科へ行く。
いつもの治療(少しずつ回復に近づいているのでとてもうれしい、けどまだまだ全身イタイ)をし終え、ドクターが一言。

「精神科のお薬増えてるけど、ちょっと量の調節をお願いしたほうがいいかもしれない。今日目がとろんとなりすぎているよ」

……。痛い。痛い。痛い。
やっぱり、表面に出ていたんだなあと…。

自分でもホワンとはわかっていたけれど、人に指摘されるとやっぱりしんどい。
ちょっとひどくなっているような気がする。
お薬のせいじゃなくてね、自分自身が…。

精神科のドクターはこの変化を良いことだと喜んでくれているが、私自身は、あまり喜べない。

前回の更新のときに書いた
三週間ほど前くらいから躁状態かもと自分で思っちゃったくらいハイテンションになっていて、独り言で脳内全部言葉にするは、口にしている言葉と別のところで別のこと考えているし、行動はと言うとこれまた別のことをしてしまって、体じゃなくて脳がたくさんに分裂した感じになって、あれ〜〜〜〜って、なっていたのです。

と、この状態がお薬なしでは止まらない〜〜。

お薬で止まるからまだ良いのだけれど、自分が自分でないような気がして気持ち悪いのです。
お薬飲んで、ほんわか(多分ちょっと効き過ぎている)状態が楽なのです。
何だかなあ…。

もう一度書きますが、精神科のドクターは変化は良いことだ。とおっしゃる。
でも自分は不安。
お薬を飲まないといられない状態。
細かく分量を調整しつつも自分がいいと思う状態は、見る人が見ると(あるいは誰が見ても)おかしな状態。
緊張していれば何とかなっているかもですが、気を抜いているときはやっぱりハイになっていて(脳内ぐるぐる回るようなハイではないけれど)変。

こんな風に寛解していくのかしら…?
こんな変化を繰り返して…

しんどいね。


さて、その日、整形外科から帰ってきて、最近はまっている「甘いもの」で食事を済ます。
どっかのメーカーの超熟イングリッシュマフィンにたっぷりバターを塗って、その上に盛り上がるくらい、あんこを乗せて頂く。
思いっきりあんこ。
100円の缶詰を一回の食事?で使ってしまう。
おいしいんだなあ〜
(最近の血液検査で、高脂血症が発見!食生活を見直さねばならないのにね〜これも過食が原因かもね)

おなかがいっぱいになったところで、次の作業とリストを見て水槽の掃除を始める。
我が家の金魚ちゃん。
息子、ちびぼんが保育園のころから何とか切らせずに(ってへんな表現だなあ)生息している。
今いる金魚ちゃんもかなりでかくなった。
掃除をするときに、ちょっとだけジャマ^^

きれいになった金魚の水槽を眺めているうちに、眠くなったので、昼寝のつもりでお布団に入って寝る。
お日様のにおいがいっぱいの洗い立てのシーツで、とても幸せ〜〜

で、起きたのが、夜の11時。

まあ、夜中に起きたのだから、昼寝じゃなくて夜寝でよかったかもだけど、とうとう真反対の時間に!
あ〜あと思いながらも、私の睡眠パターンだとすぐに元に戻せるのがわかっているので、そんなに気にせず、ただ、もうちょっと昼間に起きていたかったなあという残念感。

ボーっとした頭でそのまま一時間。
何をしていたのか記憶がない。起きながら寝ていたのだろう。

ボーが終わってからは、またまたリストアップ。
ちゃんと前日に出来なかったことも書かれている。なんとも機械的だなあ。

あとは時間制限なしにゆっくりとリストをこなしていけばいいのだけれど…。
常識的にやってはいけないことがあるんだよなあ…
夜中の洗濯。
平気でする人もいるだろうけど、私は気になって絶対に出来ない。あたりまえか。

洗濯外のことをやり始めて、何とか朝日を迎えて…
そこで、まず睡眠。

次に起きたら、ちゃんと普通(一般的な方々)の生活リズムに戻れる。
ここで、思うことは一日得した。


*********************************************


自由な時間を過ごした日々だったので普段以上に、自分がどこかへ行ってしまった感じが多かったのかもしれません。

何かをしている時や好きなことに集中している時、緊張している時、は、大丈夫なんだけど、
ほんわりした時間…何だか幸せそうな時間に、自分が消えてしまったような気になる。
そこに自分がいるのに。
自分がいない。
じゃあ誰なの?ほわんとした時間を過ごしているのは。

こんな状態なので、私は不満。
次回の精神科診察でドクターに話しておこうと、ブログを使って備忘録。

読んで下さった方々、ごめんなさい。
何の情報も私なりに発見したこともなにもなくて、ただダラダラとした文章で…

それでもこうして更新できたのはうれしいです。
ほわんとした時間を過ごしている私でなく、ちゃんとした自分がそう思います^^

読んでくださってありがとうございました。
また、書きますね。

それでは〜



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





井村屋 ゆであずき特6号缶 210g×24個 / 井村屋製菓

あんこ〜〜〜!
あんこ缶切れそうだから買い物リストに載せとかなきゃ〜〜〜^^

なんだかんだ言って楽しんでます^^



拍手する
posted by はるぼん at 13:21 | TrackBack(0) | はるぼんのひとりごと・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。