PAGE TOP

2011年11月25日

うつで本が読めないときは・・・?




今年は何故か私の体感として、寒さを感じにくくなっているのか、平気になっているのか・・・
いまだ暖房器具のお世話にならずに日々を過ごしております。

息子ちびぼんは、自分で寒さの調節をしているようで、やたら厚着しています。

う〜〜ん。そろそろストーブを出すべきだな・・・・。



もう数年前から、どうも本が読めなくなって。

発達障害関係の本でも、よほどの事がない限りきちんとは読みこなせない・・・

自分の好きなファンタジー小説やSF物でさえ、ほとんど読めていない・・・

時々、発作的に読めたりする事はあるのだけど、それが持続しなくて・・・


月に何冊も、毎日本は並行読みで数冊ずつ読んでいたあの日々が夢また夢。

今一冊読むのに1週間かかりそう!


そんな状態の私だったのですが、睡眠時間を削って本を読もうという気になることが出来ました!

漫画でさえよほど気に入らないと読めない状態だったのに〜これはめずらしい^^

ただ今続けて二冊目に入っています。

夜寝る前のほんの数分、小説を読む。

読める。

これ、ほんとうれしい〜〜〜〜

集中力がなくなったせいか、やる気の問題か、好きなことでさえ出来なくなってしまう現実・・・
半ばあきらめていたけど、どうやら復活しそうです^^

あせらずにゆっくりと復活させていきます〜〜



読書ができるようになったきっかけは、この本。

裏閻魔 [単行本] / 中村 ふみ (著); エイ出版社 (刊)
裏閻魔 [単行本] / 中村 ふみ (著); エイ出版社 (刊)


この本の二巻がアマゾンでいいランキングだったので、ちょっと気になって調べてみたのです。
そしたら、読みたくなって・・・
つい買ってしまって・・・
で、読めちゃいました^^

彫り物師の話・・・

という事で興味を引かれたのですが、なんと言うか読み安い立派なファンタジーで、ありがたかった!

二巻も購入したいのですがなかなか入荷しなくて・・・
ただ今待ち中。


本が読めない間・・・

それでも意地でもというか何と言うか・・・
読んでいたのですよ。

ちょうど、子ども向けの本や、講談社の青い鳥文庫などを。

これは、ちびぼんの同級生の女の子が貸してくれたり、図書館で借りたりして読んでいました。

青い鳥文庫だったら、一気に読めてしまうので、うつの最中でもなんとかなったかなあ。

一気に読めなくても、忘れないうちに読み終える事が出来る。(これだいじ〜〜)

子ども向けのファンタジー本もそう。

ワクワクドキドキするように描かれているし、文章は読み安いし^^

忘れないうちに読み終えることが出来る。


難しい本になると、ページをめくるだけで前ページに書いてあったこと忘れちゃってて・・・ほんとなさけなか〜〜
な状態でしたね。

今は無理して、難しい本は読まないようにしていますが・・・
それでも興味のある本は、目次読者になっています。

目次を見て読みたいと思ったところを中心に読む。
これ結構役立ちました。




おかげさまでこの11月は調子よく読書の習慣が出てきたので、うっしっし〜〜^^
と喜んでいますが、いつまで続くのか弱冠不安です。


今読んでいるのはこの本。


ラスト・メメント  遺品蒐集家・高坂和泉の日常 [単行本] / 鈴木 麻純 (著); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)
ラスト・メメント 遺品蒐集家・高坂和泉の日常 [単行本] / 鈴木 麻純 (著); 角川書店...


ついつい買っちゃったんですよ。
で、今読んでいるんですよ。
イヤ表紙につられたんですけどね^^

中味ちゃんとしたミステリーのよう・・・?こちらまったく前知識なしで購入したので、読み終えるまでわかりませんです。はい。


なんだか、最近の傾向として、本の表紙デザイン・・・やわらかくなったというか・・・漫画チックになったというか・・・が多いですね。

それはそれでいいんですけど、


とっつきやすくなった?
反対に恥ずかしくて買えない?

少し前の私は、表紙のデザインだけで、ちょっと小ばかにして買わなかったけど・・・

今喜んでかって喜んで読んでる私がいる〜〜〜


というわけで、うつで小説が読めなくなっていた人が復帰するのに、いいきっかけじゃないか!

と、こういう表紙デザイン。思ったりもします^^


何とか本が読める状態が続くといいなあ〜〜




☆参加しているブログランキングです☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



気づいたら前更新から1週間たっていたのですね。。。
まああせらずゆっくりいきます^^

私の方は整形外科に通いつめております。
筋肉がすぐに緊張してしまうらしいです。(なんなんだ???)
治療は効き目バッチリでうれしいです^^

息子ちびぼんは、少々気が抜けたような状態になっていますが、3DSを購入すると張り切っています!

二人してぼ〜〜〜っとした毎日を過ごしています。
いいのかなあと思いつつも、いいんじゃないの?と言う声に励まされながら(?)わらって過ごしています^^

それではまた〜

最後までお読みくださいましてありがとうございます。
拍手する
posted by はるぼん at 18:31 | TrackBack(0) | はるぼんのひとりごと・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

一番困っていること。




お天気は下り坂。気圧の変化・・・

わが家は雨の方が好きなので、いいのですが、今日はいつもと少し違った変化がありました。

鼻が痛い。
息をするとツーンとするのです。

あれれと思っていたのですが、これ、気圧の変化のせいかもしれません。面白いものです。


現在の私。

息子を学校に送る、教育相談や児相に通う、そのほか息子関係の用事・・・
まあほとんど動いているのはそういうことだけ。

おっと、週に1.5の仕事もありました^^(自分にとっては生き抜き〜)

他の事。
単純に買い物に行っても、少ない量しか買えません。
荷物がもてなくなったから。

息子、ちびぼんがいるときは持ってもらいますけどね^^

なんだか情けないのですが・・・
筋力がどんどん低下していって、少し動くだけであちこち痛くなって・・・

困ったものです。



現在整形外科に通って、痛みと取り組んでいただいているのですが、呼吸に無理をしないと使わない筋肉まで痛くて・・・ドクターに?されてしまいました。

咳き込んだか?と聞かれまして、記憶にないので、そうかもと言ってしまいました。

はい。相変わらず、記憶が飛んで自分でもあきれるくらいです。
手帳とメモとアラームがないと生活できません。あは。


精神科の主治医に家の事を頼める福祉を利用しては?

と勧められたのもあって、保健所で申し込みをさせていただきました。

そののち、家に訪問と色々な設問山ほど・・・うけて(仕事とはいえ、大変だなあと感心)あとは、審査がおりるのを待つだけ。

基本、大丈夫だそうなのでこちらは心配していません^^


来年から、家に人が入るたとえ週に一度短い時間でも・・・
私とちびぼんにとって、。どういう変化となるか・・・
ちょっと楽しみでもあります。


ヘルパーさんには、お買い物の他、掃除の計画などを立ててもらおうかなあ・・・などと考え中。
なさけないことに、今自分で立てられないのです〜〜〜

脳みそ、腐ってますね><


こんな状態の中、障害者年金を申請することになりました。

これまた自分から進んでというより、勧められてなのですが・・・

そう簡単に通らない審査だというのはわかっているし、とにかく書類がとても面倒。
私の頭では捌ききれないかも・・・と思いつつも、とりあえず申請の準備を始めました。

私の場合初診がいつか?

が問題になりまして、小学生の頃通ったであろう精神科・・・が本物の初診といえると思うのですが、
もはやその病院が存在していてもカルテなど残っているわけないし・・・

次に通った総合病院の心療内科も、精神科の部署は撤退してしまって何も残っていない・・・

そうなると、私にとってはつい最近のこのうつ状態になってからの診察が初診となる。

それがまた、転院しているので書類もややこしくなる・・・

いまだいたいここら辺ですかね。

主治医が辞めてしまったので転院した病院に、書類を書いてもらってとりに行く所です。
現在の主治医には、細かい細かい診断書を書いていただいています。

これからまた色々あるんですよね〜〜

簡単に、年金の審査は下りないと思うので、この苦労は練習???などと思っていますが、さてさてどうなる事でしょうか・・・?



自分的には、何よりも体力の衰えが、しんどい。

何が困ったかといったら、疲れが取れないこと。

どこに行っても帰宅したらすぐに横にならないとしんどいというこの体力のなさ・・・

これが大困り。


ほんと、自分の好きなこととか何も出来ません。

笑えるんですが、30分のアニメ番組を見るのがちょうどいいというかやっと!

だから、ちびぼんの趣味に合わせて・・・のアニメですが、しっかりと楽しんでいます^^





子離れする為にも、何とか多少なりとも自分の時間を作りたいのですが、なかなかと難しい。
一昨日から少し本が読めるようになったので、かなりうれしいですね。
この調子で少しずつでも、上向きになってくれたらな〜

まあ私が動けない分、ちびぼんは自立してくれてるんですけどね。
学校以外の事は全部自分ひとりで大丈夫になりましたし、
なんだかおかしいですよね。

ひとりで自分の好きなものの為なら多少遠くでも、ひとりで買い物にいける子が、学校だけはお母さんと一緒って・・・

中学からはひとりで大丈夫になってほしいなあ。
そのためにも、支援級が出来ますように!

今の願いはこれだなあ^^





疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫) [文庫] / 内田 樹 (著); 角川書店 (刊)
疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫) [文庫] / 内田 樹 (著); 角川書店 (刊)
内田さん好みではないのですが、この本のタイトルいいですねえ。。。





☆参加しているブログランキングです☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



珍しく週に二回更新できました。
これはやはり調子が上向きなのかな?
良いほうに考えよう^^
整形外科の治療が効いているような気がしています。

それではまた〜

最後までお読み下さってありがとうございます^^
拍手する
posted by はるぼん at 18:47 | TrackBack(0) | はるぼんのひとりごと・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

ちびぼんの進路について、地元の中学に特別支援級が新設されるかも?




発達障害児の進路の問題というのは、常に悩みどころ。
小学校も、中学も、そしてそれ以降も…

本人も親も悩んで悩んでいくども考えた上で決めていくと思います。
希望通りにいかないことももちろん多く、頭を抱えながら次のことを考える…

そんな感じではないでしょうか…?


ちびぼん、小学六年生。

大きな悩みを長く抱えるのがいやで、私と息子ちびぼんは、春先に進路を早々に決めました。

地元の中学、支援を受けながら普通級に通う。
と…。


現状のちびぼんの状況では、特別支援級に進路を決めるほうが、本人のためにはいいのでは?
と悩みつつ、

本人のみんなと一緒の中学にいきたい。

という願いを受けて、地元の中学を選んだのでした。


もちろん、地元の中学の教頭先生と面談をしていただいて、普通級の状態、特に発達障害児に関してどこまで支援をお願いできるのかをポイントに…

地元の教頭先生の、

しっかり支援体制はできていますよ。

の一言で、私もちびぼんも進路を決定することができました。




それが…
この秋になってから、地元の中学に支援級ができる。支援級を新設する。
という話が急に上がってきまして、

もう地元に支援級ができるなら願ったりかなったり!

ちびぼんの気持ちを確認した上で、地元の中学に了解を出しました。

その時にちびぼんの中に、支援級で学ぶ…

という考え気持ちが沸いてきたのですよね。


少ない人数で、勉強ができる。

本人の中でそれはとても魅力的な部分でしょう。

自分の中で、友達たちと同じ中学に通うと、支援級で学ぶ、を天秤にかけたのでしょう。


万が一、地元の中学に支援級ができなかったら、他の学校の支援級に行ってもいいかなあ〜

と言い出しました。

本人の気持ち、願い。

これは大事にしたい。


支援級の新設が決定するのがいつか…

これがなかなかはっきりしない。

自閉圏の人間にとって、白黒はっきりしないのはものすごく苦痛……。


ちびぼんらしい選択だなあと、思いました。



そんなわけで、

ちびぼんと二人、いろいろな学校を、見学、面談することになりました。

小学校の教頭先生にお願いして、地区の支援級を見学させていただく…

当初の予定であった、普通級に在籍して、通級教室に通うという案も、担当の先生と面談させていただきました。通級の教室もしっかり見学させていただいて、状況もしっかりうかがってきました。

この通級なら通ってもいいなあ。と思わせる雰囲気でちびぼんもいい感触を受けたようです。

が、今の考えでは、この通級に通うということはなくなりそうです。


見学を終えたら、本人の気持ちももっと、固まってくるかもしれません。

他の特別支援級がどんな感じなのか…

小学校の教頭先生のお話で、三学期まで待ったほうがいいと…

これは地元の中学の特別支援学級の新設が決定するかもしれないから…

ということなのですが、二学期に決定が出ればそれはそれで万々歳!

ですが、正直なところ、ほんとに出るかなあと、不安でたまらないのです。

ハイ、親の私が……


息子ちびぼんには、ぎりぎりまで決まらないと思うよ。と言ってあります。
下手に期日を言ったら、それを中心に考えてしまうだろうから…



どうもこう、物事が決まっていかないのって不安でたまりません。
さっさと他の中学支援級を見学して決めてしまいたい!

なんて考えることもありますが、やっぱり地元の中学に行くのがいい流れであって…じっと待つのも私たち親子の課せられた試練かなあと…


こんな感じの日々で、親子そろって、頭ぼ〜〜〜っとしたり、ちびぼんなど、イライラばかりの日があったり、
相変わらず、睡眠のリズムもめちゃくちゃになったり、急に早起きになってみたり、と、少しも安定しません。

私は、小刻みに覚醒のある、過眠をむさぼっておりますし^^;


さて、一番の願いどおり、地元の中学に支援級ができるかどうか!

まだまだ辛抱しなくてはなりません。

その間にできること、探して、少しずつやっていきます。。。



発達障害がある子どもの 進路選択ハンドブック (健康ライブラリー イラスト版) [単行本(ソフトカバー)] / 月森 久江 (監修); 講談社 (刊)
発達障害がある子どもの 進路選択ハンドブック (健康ライブラリー イラスト版) [単行本(ソフ...

発達障害と大学進学―子どもたちの進学の夢をかなえる親のためのガイド [単行本] / アン・パーマー (著); 服巻 智子 (翻訳); クリエイツかもがわ (刊)
発達障害と大学進学―子どもたちの進学の夢をかなえる親のためのガイド [単行本] / アン・パー...



☆参加しているブログランキングです☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



次回は私のことを…
家のこと家事のこと、支援をお願いすることになりました。
家に他人が入ってくるのは苦痛なのですが(たぶん自閉圏の方同じ気持ちの方多いのでは?)それよりも、あまりにも寝てばかりで、何もできない…現状を何とかしなければと。
自分で情けないけれど、そのあたりは割り切ってしまおうと思っています。

それではまた〜。

最後までお読みくださってありがとうございます^^
拍手する
posted by はるぼん at 12:55 | TrackBack(0) | ちびぼん小学校6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

自閉圏と免疫系の疾患




前回の続きと言うか報告になります。

整形外科での検査の結果が出ました。

免疫系が少々下がっているものの、今現在は血液検査上問題なし。
炎症反応もまったくなく、健康な血液状態^^

と言うわけで、痛みの原因はわからずじまい。

半年の一度のわりで、検査を実施していきましょう。と言う事なので、状態の変化などを見てくださるのかなあ。。。


痛みのほうなのですが、処方していただいた「リリカ」が効いているようで、ひどい痛みにならず、そして先週は予定を上手くこなす事が出来ました。

痛みがあるかないかで、人生だいぶ違うなあと感じてしまいました。


ただ・・・
贅沢を言えば、頭痛には効き目がない様で、頭痛の為にロキソニンを手放せない状態ではありました。

もう一つ、贅沢を言うと・・・
このお薬、太りやすいらしいのです。
もうすでに1.5キロ太ってしまいました!
食べる量が変わってきたのです。。。

これは要注意です☆

あまり太ると膝に負担が・・・ここで膝まで症状が出たら・・・もう大変!

階段が下りられない。一度倒れたら何かにつかまらないと起き上がれない。

こういう状態を経験していますので膝にはすごく注意をしています。

負担がかからないようなスクワットもやっております。(少しでも筋肉の状態を保つため)



整形外科のドクター。最初の内は週に2度くらい通って、よくなってきたら徐々に減らすと言う方向で治療していきましょう。と言ってくださったのですが、週に2回通えるかなあ・・・

何よりも神経ブロック注射で、様子を見たいようです。

痛みから解放される感覚はとても気持ちよいので、ぜひ通いたいなあ・・・がんばろう^^




*******************************************



ところで、自閉圏の人、免疫系の疾患がとても多い。

ような気がすると、このブログでも何度も書いているような気がしますが・・・

自閉圏のみなさんいかがでしょうか?


自閉症免疫疾患・・・で調べたりすると、グルテン説や水銀説が上位にありますが、自閉症関係と免疫疾患の関係はもう様々なトンデモ説の宝庫ですから、気をつけないと・・・
特に親御さん。十分に気をつけていただきたいと思います。


自閉症トンデモでgoogle検索すると・・・^^



こういったトンデモとはまったく異なった所で、免疫系の疾病として治療を受け続けている方やお子さん、多いような気がするんですよね。(だからトンデモに狙われる???)

喘息やアトピーといったものからはじめ、リウマチを初めとした膠原病なども患っている方多いような・・・

ここらへんどうなんでしょうね???


確かに感覚の部分がこんなにも凸凹色々なタイプになる自閉圏。
身体面であちこち以上があってもおかしくはないですよね。

難しいです。

たとえ身体面でさほど異常がなくても、過敏から来る、緊張や食の問題で消化器系に問題が出る人もいるでしょう。
耳がよすぎて、眩暈や耳鳴り、そして頭痛へと悩まされる人もいるでしょう。

肌に当たるもので皮膚に異常が出てしまう人も多い。

季節のアレルギーにも誰よりも早く反応してしまう人も。


身体的なこと、ちょっと考えたらわかりますよね。これだけでも十分に生きづらい。


緊張が高じると、筋肉の凝りもそうとうなものになる。内臓だって固くなる。
心臓だってどうして??と言うくらい早く鼓動する。

パニックになっていない一応平常の時だって、これくらい当たり前にあると思います。



そんな事を考えていたら・・・

やっぱり自閉圏の人子どもたち、普通の人々以上に体に気を使わないと、と思った次第で・・・



今、私自身は半分以上引退している状態なので仕事についてはあまりかけませんが、過去の自分を思い出してみて、
無理は出来るけど無理を下あとその三倍は休息が必要。
これにつきるかな。
あとは、
勤務時間は出来るだけ短く。
素早く仕事を終えて、帰宅できるのが一番いいかもなあと。

もちろん人づきあいのストレスはまた別のお話で身体面だけでも・・・ですよ。

これに色々な心理的ストレスが加わったら・・・
二次障害まっしぐら・・・ですよね。


息子、ちびぼんの将来の事を考えると・・・頭が痛くなりますが、何よりも健康でいてほしいから、過剰な無理はさせたくないですね。


身体も一度壊すとボロボロと崩れていきますからね。日々のメンテナンスがまた大変になってしまうから。






カラー図解 筋肉のしくみ・はたらき事典 [単行本] / 左 明, 山口 典孝 (著); 石井 直方 (監修); 西東社 (刊)
カラー図解 筋肉のしくみ・はたらき事典 [単行本] / 左 明, 山口 典孝 (著); 石井 ...
筋肉の働きもちょっとは知っておかないとと、こんな本を購入してしまいました^^




☆参加しているブログランキングです☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



お読み下さってありがとうございました^^

次はいいかげんにちびぼんの中学進学の事を書かないと・・・
色々と話が出てきて、もう目まぐるしくて、二人してつかれちゃってます。


それではまた。


拍手する
posted by はるぼん at 20:58 | TrackBack(0) | はるぼんの通院記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

整形外科で神経ブロック治療とリリカ処方していただきました。




秋になって、夏のサンダルから秋らしい靴にと、かわいらしい先が丸くなった靴を購入したんですよ。

ラフな感じの靴だったので、気軽にサンダル代わりにはいていました。

当然自分では何も感じなかった。痛みももちろん感じなかった。多少違和感があっただけ・・・



夜、自分のつま先を見て驚きました。
足の人差し指が・・・まっ黒!
つまりは内出血ですね。

痛くないんです。
患部を押しても。

鈍感すぎ。

靴に小さな砂や石が入っただけでも気持ち悪くて、すぐに対応するのに・・・この感覚の凸凹さ!
自分で気がついたときはビックリでした。

自分では体に関しては敏感だと思い込んでいましたから!


こんなに鈍感な部分があるなんてと、唖然。


でもよく考えてみたら、私は「痛み」に関してとても鈍感である事は確か。

我慢をするという思いをせずとも、痛みに慣れることが簡単なのか、平気になる。

一度平気になるとそのままひどくなるまで気がつかない。

ひどくなるというのは動かなくなったり、激痛が走ったり・・・



こんな訳で、「整形外科」へ行ってまいりました。



私のこの寝すぎ・・・ブログ更新するたびに書いているような気がしますが、動いたあとは必ず横にならないと次の行動が出来ない。
椅子に座って作業をするということでさえ2時間が限度。作業途中で横になることもしばしば。

で、気がついたのは、疲れとかしんどいだけではなく、痛みがある???と。

そう考えたら、今現在呼吸をするだけでも背中が痛む。
横になっていたのをヨッコイショと寝ながら場所移動をしようとすると、肋骨に激痛が走る。


十分「痛み」の範疇だと悟り(これも、人様から指摘されて・・・気がついたのです。
(ありがとうございます猫さん^^)

決めたら早い。
いざ整形外科へ・・・

リウマチ科もある病院を選んで行ってきました。
今のこの痛みは、経験したことのあるリウマチの痛みとは違っているけれど、確かに困る範疇。
色々と相談にのっていただければと、痛みについて頭の中で準備して行きました。

痛み数値としてドクターに話す。

陣痛の痛みを一応最高値にして、10。
歯痛9。⇒裂傷8。⇒火傷(皮膚が破れる程度の)7。⇒全速力で走っていて転んだ時の痛み6。⇒包丁で指を切ったときの痛み(数針縫う程度5。)と言う感じで数値化していきました。

あと、顔もできるだけいたいときは痛い顔をすると心に決めて・・・!


などと準備をしていったのですが、私ってラッキーなんでしょうね。

行った病院のドクター。
とても丁寧な診察で、私の数少ない言葉だけで、

慢性疲労症候群線維筋痛症を心配している。
*Wikipediaへのリンクです

と理解してくださったようで、

とにかく今の「痛み」を何とかしたいという気持ちまで読み取ってくださったのか・・・?


しっかりとした診察。
関節の状態を実際にチェックしてくださり、
痛みの度合いも、丁寧に聞き取ってくださり、きちんとした触診。

そして、「今」の痛みを緩和する為の神経ブロック注射(局所麻酔薬)を背中にブスブスと10箇所ほど打っていただきました。

注射自体の痛みは痛いけど大した事ない痛みでしたので、なかなか面白い体験でした。
背中がその後ふわっとして熱く感じたりして・・・・・・


正直言って、背中の方は痛みが緩和されたという感じはないのですが、頸に打っていただいたのが何だかとても効いてぐるぐると頸が回るようになりました!(バンザイ^^/)

あとは血液検査、尿検査・・・

そして、痛み緩和の為に処方していただいたお薬が、


リリカ75mg
*QLifeお薬検索へのリンクです


まだ飲み始めたばかりなので何とも言えませんが、何となく良い感じがします。
副作用もほとんどなく(私って副作用で困ったことあんまりないんですよね・・・)
飲み続けられそうです。


痛みの状態が楽になれば、睡眠の質も変わってくるでしょうか?
夢で痛みを堪えて歩かなければならないとか、そんな状態からお別れできるでしょうか?

何となくとても期待している整形外科・・・



ペインクリニックでいろいろな病気を治せます [単行本(ソフトカバー)] / 河手 眞理子 (著); 保健同人社 (刊)
ペインクリニックでいろいろな病気を治せます [単行本(ソフトカバー)] / 河手 眞理子 (著...


☆参加しているブログランキングです☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



お読み下さってありがとうございました^^

今回は精神科の通院ではありませんが自分の備忘録のためにブログのカテゴリ^通院記録にしました。

体が少しでも楽になるといいなあ。元気が出たらもっといいけど^^


それではまた〜
拍手する
posted by はるぼん at 21:41 | TrackBack(0) | はるぼんの通院記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。