はじめて出会う【発達障害】の情報は…

昨晩ほんとに些細なことでちびぼんとケンカをしてしまいました。 お互いがお互いのこだわりどころがぶつかったのです。 実を言うと一晩たった今でも、まだすっきりしていません。 いい大人が、10歳の子どもと対等にケンカしてしまう… これ、やっぱり大人として失格ですね。 いや、親として失格か… しかも内容が、遠い過去のこと。ちびぼんが保育園時代のお話… いやな記憶…

続きを読む

人生なんてこんなもん♪

今日の記事はタイトルどおり^^ これ、ちびぼんのセリフなんですよ。 小学5年生にして、何を達観しているのか・・・ ちびぼん流の怒りの静め方なんですって。 イライラした時やビックリした時は、 「人生なんてこんなもん♪」 と唱えると静まるとか・・・。 なんだかっすごいぞちびぼん! まあ、この発言をマイナス思考と取るかプラス思…

続きを読む

急な動きは驚きをもたらす☆本日の反省文☆

今朝ちょっと考えさせられることがありました。 小学校の交通当番だったのです。 子どもたちの元気な(そうじゃない子もいますけど~^^)姿を見送って、その帰り道のことです。 私は交通当番の真黄色の横断旗を手に持っていました。 寒いし眠いし・・・しんどいなあ~なんてことを考えながら歩いていたのです。 ちょうど反対方向から犬のお散歩をしている人が近づいてきました。 …

続きを読む

「NOと言えない発達障害者」はるぼんの思い。

少し自分の事を振り返ってみようと思います。 「NOと言えない発達障害者」 自分は違うと思っていました。 幼い子どものころからわがままで、人に嫌われていたから。。。 ところがね、それは自分がそう思いこんでいただけだったようで… 精神の専門家のお世話になるようになって、ようやくそのことに気づきました。 心の中で「いやだいやだいやだ~~~…

続きを読む

【受動型】【積極奇異型】【孤立型】これは単なる区分け、難しく考えない方が良いと思う。

自閉圏の人たちの特徴。 3つの基本的な障害。 1.【社会性の障害】対人的な相互反応の障害 2.【コミュニケーションの障害】言語・非言語によるコミュニケーションが取りづらい 3.【想像力の障害】想像力の障害ゆえに起こる行動の障害 この3つの障害を持つ、本当に様々なタイプの自閉圏の人たちが存在する。 よくこの障害を区分けするのに使われているのは、 【…

続きを読む

人気記事